2016年4月23日 (当日の馬場情報)

3回京都1日目

7

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(芝C・右外)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.31.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

14 カレンオプシス 牝4 55 池添 1.34.1
    ****
* * 34.9 8 14.0 490 -2 平田
2 *

8

15 ネオアトラクション 牡4 57 岩田康 1.34.2 1/2
    ****
* * 34.0 11 26.6 492 0 角居
3 *

2

3 リーサルストライク 牡4 57 福永 1.34.3 1/2
    ****
* * 35.1 1 3.7 512 -8 石坂正
4 *

4

6 グレイスミノル 牝4 55 武豊 1.34.3 アタマ
    ****
* * 34.7 2 4.0 472 -4 本田
5 *

7

13 タイセイマジック セン5 57 国分恭 1.34.3 クビ
    ****
* * 34.4 13 112.3 452 -18 西村
6 *

3

4 ラクアミ 牝4 54 小崎 1.34.3 クビ
    ****
* * 35.1 5 10.5 452 -2 音無
7 *

3

5 ブラックバード 牡4 57 川田 1.34.4 クビ
    ****
* * 35.5 4 9.8 470 -4 加用
8 *

4

7 ナリタゴールド セン4 57 森一 1.34.4 クビ
    ****
* * 34.5 6 10.6 422 -4 松永昌
9 *

6

10 アイオシルケン 牡4 57 鮫島良 1.34.5 3/4
    ****
* * 35.1 14 133.2 488 +14 西橋
10 *

7

12 スリーカラーナンゴ 牡5 55 1.34.6 クビ
    ****
* * 34.9 15 373.5 464 +6 坪憲
11 *

1

1 ウィズアミッション 牝5 55 秋山 1.34.6 クビ
    ****
* * 35.2 7 12.2 440 +12 吉村
12 *

6

11 ノーブルルージュ 牝4 55 高倉 1.34.8 1 1/4
    ****
* * 35.8 10 24.8 452 +2 宮本
13 *

2

2 ヒルノマレット 牡4 57 松田 1.35.0 1 1/4
    ****
* * 34.6 3 7.9 514 +4 北出
14 *

5

8 アルトゥーナ 牝5 55 和田竜 1.35.0 クビ
    ****
* * 35.6 12 101.5 442 -4 長浜
15 *

5

9 バルビーナ 牝4 55 武幸 1.37.5 大差
    ****
* * 38.6 9 14.8 498 0 石橋

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.5 46.8 58.9 1.10.7 1.21.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.1 10.8 11.6 12.3 12.1 11.8 11.2 12.2
払戻金
単勝

14

1,400円

馬単

14-15

20,900円

複勝

14

15

3

410円

590円

170円

ワイド

14-15

3-14

3-15

2,830円

900円

1,660円

枠連

8-8

11,110円

3連複

3-14-15

16,020円

馬連

14-15

11,400円

3連単

14-15-3

118,220円

勝因敗因

 カレンオプシス(1着)池添騎手 好位で流れに乗って、よく凌いでくれました。良馬場で、リズム良く行けたことで力を出せましたね。

次走へのメモ

カレンオプシス……ゲートを出た瞬間に頭を上げたこともあって出脚はもうひとつだったが、気合をつけて二の脚で好位直後に。3角手前で内から出てこられた以外はスムーズ。3ハロン標付近からジワッと押し上げ、直線に向いてノーブルルージュの外へ。しっかりと脚を使って抜け出した。前走とは違い、ある程度の位置で運べたのが大きい。

前へ

次へ

上へ