2016年9月4日 (当日の馬場情報)

2回札幌6日目WIN5 

11

丹頂ステークス

(指定),(混),オープン,ハンデ

(芝C・右)

曇・良

  1. 2400万
  2. 960万
  3. 600万
  4. 360万
  5. 240万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

13 ヤマカツライデン 牡4 53 池添 2.41.1
    ****
* * 35.8 4 8.3 532 -4 池添兼
2 *

7

11 タマモベストプレイ 牡6 56 吉田隼 2.41.3 1 1/2
    ****
* * 35.9 5 8.8 482 +2 南井
3 *

5

7 ジャングルクルーズ セン7 56 四位 2.41.8 3
    ****
* * 35.8 3 8.3 502 -8 藤沢和
4 *

6

8 プレストウィック 牡5 54 ルメール 2.41.8 ハナ
    ****
* * 36.0 2 6.1 528 +4 武藤
5 *

4

4 サムソンズプライド 牡6 54 福永 2.41.8 アタマ
    ****
* * 36.3 8 20.0 476 -8 杉浦
6 *

6

9 カフジプリンス 牡3 51 菱田 2.41.9 3/4
    ****
* * 35.8 1 2.1 522 +4 矢作
7 *

2

2 プロレタリアト 牝5 50 荻野琢 2.42.6 4
    ****
* * 36.5 7 19.0 430 -6 小島茂
8 *

3

3 ウインインスパイア 牡5 53 松岡 2.42.9 1 3/4
    ****
* * 37.3 9 27.9 452 +2 高橋祥
9 *

8

12 サイモントルナーレ 牡10 48 井上敏 2.43.0 1/2
    ****
* * 36.2 13 213.9 460 -4 田中清
10 *

5

6 カンタベリーナイト 牡7 48 嶋田 2.43.3 1 3/4
    ****
* * 36.4 12 117.0 498 -4 二本柳
11 *

1

1 コスモロビン 牡8 54 丹内 2.43.3 ハナ
    ****
* * 37.4 11 80.8 528 -2 清水英
12 *

7

10 アドマイヤエイカン 牡3 53 丸山 2.43.4 3/4
    ****
* * 37.8 6 14.6 498 +2 須貝尚
13 *

4

5 ケルンダッシュ 牡4 52 勝浦 2.43.6 3/4
    ****
* * 37.5 10 32.6 490 0 五十嵐

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
37.9 49.7 1.01.7 1.14.7 1.27.4 1.40.1 1.52.8 2.05.3 2.17.4 2.29.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
13.2 12.3 12.4 11.8 12.0 13.0 12.7 12.7 12.7 12.5 12.1 11.8 11.9
払戻金
単勝

13

830円

馬単

13-11

5,100円

複勝

13

11

7

270円

250円

210円

ワイド

11-13

7-13

7-11

1,000円

1,080円

690円

枠連

7-8

1,650円

3連複

7-11-13

5,960円

馬連

11-13

2,650円

3連単

13-11-7

35,350円

勝因敗因

 ヤマカツライデン(1着)池添騎手 この馬のスタイルでレースを進めようと思っていました。ペースを緩めずに思った通りのレースができました。並びかけられても余力がありましたし、最後までしっかりと走ってくれました。ハンデは53キロでしたが、オープンで通用するところを見せられて良かったです。芝の長い距離では崩れずにレースをしてくれますし、内でもできるだけいいところを選んで走ったとはいえ、1回も馬場に脚を取られることがなかったように馬格があってパワーもある馬です。

次走へのメモ

ヤマカツライデン……二の脚でスッとハナ。2番手を少し離してスイスイと逃げる。勝負どころはタマモとサムソンズに体を併せられたが、追い比べでしっかりと振り切った。格上挑戦で快勝。自分の競馬ができれば重賞でも侮れない。

前へ

次へ

上へ