2016年5月21日 (当日の馬場情報)

2回東京9日目

11

メイステークス

[指定],(混),オープン,ハンデ

(芝B・左)

晴・良

  1. 2400万
  2. 960万
  3. 600万
  4. 360万
  5. 240万

レコード1.44.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

14 ロジチャリス 牡4 55 戸崎 1.45.8
    ****
* * 33.9 2 5.2 546 -10 国枝
2 *

4

6 ゼロス 牡7 54 三浦 1.46.0 1 1/4
    ****
* * 34.6 10 43.2 500 -6 松元茂
3 *

5

9 ミュゼゴースト 牡4 55 大野 1.46.1 1/2
    ****
* * 34.5 6 18.2 500 -6 大江原
4 *

6

11 レアリスタ 牡4 55 福永 1.46.1 クビ
    ****
* * 33.5 1 1.9 474 -4
5 *

3

5 テイエムイナズマ 牡6 56 古川吉 1.46.1 ハナ
    ****
* * 34.8 3 6.7 502 -12 福島信
6 *

5

8 コスモソーンパーク 牡8 56 柴田大 1.46.2 クビ
    ****
* * 34.5 9 31.3 484 -2 池上弘
7 *

2

2 エックスマーク 牡7 55 内田博 1.46.2 クビ
    ****
* * 34.1 5 15.2 490 +2 角居
8 *

7

12 オリオンザジャパン セン6 53 柴田善 1.46.3 クビ
    ****
* * 33.3 13 84.7 468 -4 小西
9 *

1

1 カムフィー 牡7 54 横山典 1.46.3 クビ
    ****
* * 33.9 8 24.0 462 +8 池上和
10 *

4

7 メドウラーク 牡5 55 石川裕 1.46.4 クビ
    ****
* * 34.1 4 14.5 490 -8 橋田
11 *

6

10 アロマカフェ 牡9 54 Tベリー 1.46.4 ハナ
    ****
* * 34.3 11 51.7 484 +8 小島太
12 *

2

3 ニシノビークイック 牡7 52 嘉藤 1.46.6 1 1/2
    ****
* * 34.7 15 206.2 498 -4 竹内
13 *

8

15 フラアンジェリコ 牡8 55 吉田豊 1.46.7 クビ
    ****
* * 34.0 14 107.9 514 -4 斎藤誠
14 *

7

13 クインズミラーグロ 牝4 52 蛯名 1.47.2 3
    ****
* * 33.9 7 18.4 462 +6 和田道
15 *

3

4 サトノアポロ セン8 56 江田照 1.47.6 2 1/2
    ****
* * 35.9 12 66.8 512 -4 国枝

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.2 48.1 59.6 1.11.3 1.22.5 1.33.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 11.4 11.8 11.9 11.5 11.7 11.2 11.3 12.0
払戻金
単勝

14

520円

馬単

14-6

20,130円

複勝

14

6

9

220円

740円

460円

ワイド

6-14

9-14

6-9

3,040円

1,330円

6,550円

枠連

4-8

2,980円

3連複

6-9-14

45,730円

馬連

6-14

12,870円

3連単

14-6-9

234,680円

勝因敗因

 ロジチャリス(1着)戸崎騎手 前に壁を作って走らせたかったので外枠がどうかと思いましたが、うまく運べました。あまりペースが上がらなかったのも良かったです。終いまでしっかり伸びましたよ。

次走へのメモ

ロジチャリス……絞れる。外枠だったが、持ち前のレース巧者ぶりを生かして、先団の外から。スローでも極端に上がりが速くならなかったことが幸い。この馬には絶好の流れになったが、着差的には完勝といえる。

前へ

次へ

上へ