2016年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中山1日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(芝C・右外)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 アンタラジー 牡4 56 ルメール 1.33.6
    ****
* * 34.2 1 1.8 510 +2 萩原
2 *

2

3 ルナプロスペクター 牡4 56 Fベリー 1.33.6 アタマ
    ****
* * 33.6 3 10.8 456 -4 金成
3 *

4

7 ダイワミランダ 牝4 54 横山典 1.34.0 2 1/2
    ****
* * 34.4 6 15.6 494 0 国枝
4 *

8

15 パワースラッガー 牡5 57 田中勝 1.34.0 ハナ
    ****
* * 34.0 4 13.4 482 0 菊川
5 *

6

11 レッドルモンド 牡4 56 柴田善 1.34.1 1/2
    ****
* * 33.6 9 29.8 522 +8 藤沢和
6 *

3

5 ホワイトウインド 牝4 54 柴田大 1.34.2 1/2
    ****
* * 34.4 8 21.3 452 0 清水英
7 *

1

2 ストリートキャップ 牡4 56 戸崎 1.34.4 1
    ****
* * 34.2 2 5.6 484 +6 斎藤誠
8 *

6

12 レインボーラヴラヴ 牝5 55 内田博 1.34.4 ハナ
    ****
* * 34.8 7 18.9 452 +2 武市
9 *

5

9 セイントバローズ 牡4 56 蛯名 1.34.4 クビ
    ****
* * 34.4 11 46.8 488 +10 藤岡健
10 *

2

4 ローズマンブリッジ 牝6 55 石橋脩 1.34.4 アタマ
    ****
* * 34.6 5 14.3 492 0 加藤征
11 *

5

10 ピュアノアール 牝4 54 津村 1.34.4 アタマ
    ****
* * 34.9 13 104.0 442 +2 武藤
12 *

7

13 ボージェスト 牝5 55 柴山 1.34.7 1 3/4
    ****
* * 35.0 10 31.1 486 +4 木村
13 *

1

1 ジョーチャーリー 牡5 54 井上敏 1.34.8 3/4
    ****
* * 35.0 16 345.4 474 +16 畠山吉
14 *

3

6 ショウナンアズサ 牝6 55 池添 1.34.8 アタマ
    ****
* * 35.7 12 67.8 520 -10 高野
15 *

8

16 ウエスタンオウジ セン6 57 コントレ 1.35.2 2 1/2
    ****
* * 33.7 15 177.3 492 -16 大竹
16 *

7

14 デルマアラレチャン 牝5 53 1.36.4 7
    ****
* * 35.2 14 136.6 472 0 菊沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.1 46.8 59.1 1.10.7 1.22.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.8 11.3 11.0 11.7 12.3 11.6 11.4 11.5
払戻金
単勝

8

180円

馬単

8-3

1,420円

複勝

8

3

7

110円

240円

310円

ワイド

3-8

7-8

3-7

430円

590円

2,050円

枠連

2-4

530円

3連複

3-7-8

5,230円

馬連

3-8

1,110円

3連単

8-3-7

14,390円

勝因敗因

 アンタラジー(1着)ルメール騎手 何とか2番手で我慢することができた。ゴーサインを出すと反応良く伸びたが、抜け出して先頭に立つと物見をして危なかった。そういう難しい面はあるが、能力は高い馬だ。

次走へのメモ

アンタラジー……前半行きたがり、掛かり気味に逃げ馬に競りかける。直線で追われると外にヨレたりと、まだ粗削りな面を窺わせていた。それでも勝ち切ってしまうあたり、素質は相当高い。

前へ

上へ