2016年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中山1日目

9

初日の出賞

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 マウントハレアカラ 牡4 56 Mデムー 1.53.3
    ****
* * 37.9 2 4.8 468 +8 角居
2 *

3

5 クラウンシャイン 牡4 56 1.53.3 ハナ
    ****
* * 37.9 9 50.9 470 +4 蛯名
3 *

1

1 トウカイエントリー 牡5 57 勝浦 1.53.4 3/4
    ****
* * 37.4 3 5.9 496 -4 栗田徹
4 *

7

13 モンドアルジェンテ 牡4 56 戸崎 1.53.6 1 1/4
    ****
* * 37.9 1 2.5 516 -4 萩原
5 *

4

7 タイセイクルーズ 牡5 57 Fベリー 1.53.8 3/4
    ****
* * 38.2 10 59.2 518 -8 矢作
6 *

5

8 ソルプレーサ 牡4 56 嘉藤 1.54.0 1 1/2
    ****
* * 39.1 12 73.1 520 +4 堀井
7 *

2

2 ツクバホシノオー 牡5 57 吉田豊 1.54.1 クビ
    ****
* * 38.2 7 32.4 512 +8 尾形充
8 *

6

10 ヒラボククラウン 牡4 56 内田博 1.54.1 ハナ
    ****
* * 39.1 6 12.1 478 0 須貝尚
9 *

5

9 クラーロデルナ 牡7 57 横山典 1.54.3 1 1/2
    ****
* * 39.0 8 39.3 502 +4 杉浦
10 *

8

14 ポンデザムール セン6 57 大野 1.54.3 ハナ
    ****
* * 37.8 13 98.6 506 0 本間
11 *

6

11 エンキンドル 牡5 57 蛯名 1.54.7 2 1/2
    ****
* * 39.7 5 8.9 584 +4 野中
12 *

3

4 ヴィルトグラーフ セン6 57 江田照 1.55.0 1 3/4
    ****
* * 38.5 15 189.3 534 -6
13 *

8

15 アメリカンダイナー セン7 57 柴山 1.55.0 ハナ
    ****
* * 39.4 11 61.6 484 +6 相沢
14 *

4

6 ソルティコメント 牡4 56 石川裕 1.55.1 クビ
    ****
* * 39.4 4 7.1 458 +2 藤沢和
15 *

7

12 ウインバローラス 牡4 56 柴田大 1.55.8 4
    ****
* * 39.9 14 144.1 482 -8 奥平雅

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.5 50.3 1.03.0 1.14.9 1.27.1 1.40.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.8 13.0 12.8 12.7 11.9 12.2 12.9 13.3
払戻金
単勝

3

480円

馬単

3-5

13,900円

複勝

3

5

1

200円

770円

220円

ワイド

3-5

1-3

1-5

2,470円

700円

2,340円

枠連

2-3

4,960円

3連複

1-3-5

13,890円

馬連

3-5

8,320円

3連単

3-5-1

90,940円

勝因敗因

 マウントハレアカラ(1着)M.デムーロ騎手 スタートは良かったんですが、出てから挟まれてしまったし、位置取りが悪くなってズブさも見せていました。エンジンがかかるのに手間取りましたが、砂を被っても気にしなかったし、長くいい脚を使って最後までよく伸びてくれました。

次走へのメモ

マウントハレアカラ……出脚が鈍くて後方からの競馬になったが、向正面で外へ出して先に動いたエンキンドルのあとから追い上げにかかる。一旦、4角では止まったかに見えたが、直線に向くともうひと伸び。ゴール寸前で掴まえてしまったように、地力の高さを示す内容だった。

前へ

次へ

上へ