2016年3月6日 (当日の馬場情報)

1回阪神4日目

5

サラ3歳

[指定],未勝利

(芝A・右外)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.32.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 ナーウル 牝3 54 福永 1.35.3
    ****
* * 34.0 1 2.8 450 -2 音無
2 *

3

6 グランノーブル 牡3 56 佐藤友 1.35.4 3/4
    ****
* * 34.3 5 9.9 486 -6 佐々晶
3 *

5

10 ステファンバローズ 牡3 56 四位 1.35.6 1 1/2
    ****
* * 33.6 3 4.6 462 -4 松下
4 *

6

11 ドルチャーリオ 牡3 56 池添 1.35.8 1 1/4
    ****
* * 34.4 2 4.4 466 -6 池添兼
5 *

1

1 ワンソックワンダー 牡3 56 シュタル 1.35.8 クビ
    ****
* * 34.3 6 17.2 554 +12 吉村
6 *

7

13 ハリー 牡3 56 ヴェロン 1.36.0 1 1/4
    ****
* * 34.2 4 5.4 430 +12 石坂正
7 *

1

2 カシマホープスター 牡3 56 和田竜 1.36.1 クビ
    ****
* * 34.6 12 119.3 502 -4 南井
8 *

6

12 ヒルノサルバドール 牡3 56 古川吉 1.36.4 1 3/4
    ****
* * 34.2 7 21.3 448 -2
9 *

4

8 ソフトランディング 牝3 53 中井 1.36.8 2 1/2
    ****
* * 34.8 11 110.2 462 -20 中内田
10 *

4

7 リーゼントフォルテ 牝3 51 坂井瑠 1.37.1 2
    ****
* * 35.4 10 101.4 434 -6 矢作
11 *

3

5 ライジョー 牡3 56 川島信 1.37.1 ハナ
    ****
* * 35.3 16 332.6 416 +2 安達
12 *

8

15 スティルウォーター 牝3 54 酒井学 1.37.3 1 1/4
    ****
* * 35.2 14 250.1 400 -2 田中章
13 *

2

3 ルエールダルジャン 牝3 54 中谷 1.37.5 1 1/4
    ****
* * 35.9 13 175.7 412 奥村豊
14 *

7

14 ホットメッセージ 牡3 56 北村友 1.37.5 アタマ
    ****
* * 35.9 8 48.9 444 -4 吉田
15 *

8

16 ディープロワイヤル 牡3 56 武幸 1.37.6 1/2
    ****
* * 36.3 15 307.8 476 0 本田
16 *

5

9 エンプレスボード 牝3 54 松若 1.37.9 2
    ****
* * 36.9 9 98.6 478 -4 清水久

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.1 48.6 1.01.0 1.12.5 1.23.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.6 11.4 12.1 12.5 12.4 11.5 11.0 11.8
払戻金
単勝

4

280円

馬単

4-6

1,680円

複勝

4

6

10

120円

210円

150円

ワイド

4-6

4-10

6-10

390円

280円

600円

枠連

2-3

1,100円

3連複

4-6-10

1,260円

馬連

4-6

1,150円

3連単

4-6-10

5,980円

勝因敗因

 ナーウル(1着)福永騎手 先頭に立ったらソラを使って右にモタれたが、あとは問題なかった。完勝だったね。

次走へのメモ

ナーウル……舌を括る。トップスタートを切ったが、ハナを切る気はなかったようで好位の内に控える。遅い流れのなかでも何とか折り合いをつけて、直線は2着馬を目標に追い出しを開始。これと並んだ時に右手前に戻して内にモタれていたが、修正されつつ押し切った。

前へ

次へ

上へ