2016年1月17日 (当日の馬場情報)

1回京都6日目WIN5 

11

第63回 日経新春杯(GII)

[指定],国際,オープン,ハンデ

(芝A・右外)

曇・良

  1. 5700万
  2. 2300万
  3. 1400万
  4. 860万
  5. 570万

レコード2.22.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 レーヴミストラル 牡4 56 川田 2.25.9
    ****
* * 33.1 2 4.7 492 0 松田博
2 *

6

7 シュヴァルグラン 牡4 54 ルメール 2.26.2 2
    ****
* * 34.0 1 2.0 480 +6 友道
3 *

7

10 サトノノブレス 牡6 58 武豊 2.26.2 ハナ
    ****
* * 34.3 4 9.5 516 -2 池江寿
4 *

6

8 ダコール 牡8 58 小牧太 2.26.3 1/2
    ****
* * 34.6 9 41.9 494 +22 中竹
5 *

7

9 ベルーフ 牡4 56 マクドノ 2.26.3 クビ
    ****
* * 34.0 5 12.0 480 -4 池江寿
6 *

5

6 プロモントーリオ 牡6 55 Mデムー 2.26.4 クビ
    ****
* * 34.2 3 6.2 508 +6 萩原
7 *

8

12 メイショウカンパク 牡9 53 古川吉 2.26.6 1 1/2
    ****
* * 34.1 11 229.7 494 +10 荒川
8 *

3

3 アドマイヤフライト 牡7 56 岩田康 2.26.7 クビ
    ****
* * 34.2 6 14.2 544 +6 橋田
9 *

8

11 メイショウウズシオ 牡9 52 秋山真 2.26.7 ハナ
    ****
* * 35.9 10 136.6 488 +2 飯田祐
10 *

2

2 コスモロビン 牡8 54 国分優 2.26.7 アタマ
    ****
* * 34.0 12 241.6 536 +20 清水英
11 *

4

4 シャドウダンサー 牡5 54 藤岡康 2.26.7 アタマ
    ****
* * 34.6 8 35.7 508 +4 角居
12 *

5

5 ダービーフィズ 牡6 57 浜中 2.26.8 3/4
    ****
* * 34.7 7 16.1 458 -4 小島太

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
36.1 49.1 1.02.0 1.14.4 1.27.2 1.39.2 1.50.8 2.02.5 2.14.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
13.1 11.2 11.8 13.0 12.9 12.4 12.8 12.0 11.6 11.7 11.8 11.6
払戻金
単勝

1

470円

馬単

1-7

1,260円

複勝

1

7

10

150円

110円

210円

ワイド

1-7

1-10

7-10

230円

640円

410円

枠連

1-6

520円

3連複

1-7-10

1,400円

馬連

1-7

510円

3連単

1-7-10

6,550円

勝因敗因

 レーヴミストラル(1着)川田騎手 前半、進んでいく馬ではないので、後方から自分のリズムを大事に運びました。4角の手応えが凄く良くて、前回とは違うし、これなら弾けてくれるだろうなと思っていました。最後は思った通りのいい脚を使ってくれましたね。先生と僕とで重賞を獲れるのがこれが最後のチャンスかもしれませんし、それだけに、勝ててホッとしているし、同時に寂しい感じもしますね。ただ、先生が期待している馬で、キッチリと勝つことができて本当に良かったですし、これからますます成長してくれるでしょうから、今年が楽しみになる競馬でした。

次走へのメモ

レーヴミストラル……出遅れたが、行く気もなく最後方から。道中も折り合いをつけてジックリと。残り600メートルあたりから軽く気合をつけていたが、4角でも余裕のある手応え。直線に向いてから大外に持ち出し、1ハロン標過ぎに一気に突き抜けた。とことんタメたのが良かったのだろうが、それにしても素晴らしい切れ味。

前へ

次へ

上へ