2016年1月17日 (当日の馬場情報)

1回京都6日目

7

サラ4歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

11 ツィンクルソード 牡5 57 武豊 1.24.8
    ****
* * 36.7 2 3.9 484 +4 松永昌
2

*

3

4 パッシングブリーズ 牡5 57 岩田康 1.24.8 ハナ
    ****
* * 36.5 3 7.2 476 +4 浅見
3

*

4

6 ケイリンボス 牡5 57 ルメール 1.25.0 1 1/2
    ****
* * 37.2 5 14.6 520 +6 矢作
4

*

8

15 シュネール 牡5 57 秋山真 1.25.3 2
    ****
* * 36.8 8 22.5 508 +4 鈴木孝
5

*

2

2 ブルーガーディアン 牡4 56 武幸 1.25.4 クビ
    ****
* * 37.5 13 159.0 482 0 石橋
6

*

5

9 エミネントレコード 牡5 57 池添 1.25.6 1 1/4
    ****
* * 38.0 10 43.2 494 -6 西浦
7

*

5

8 リッカクロフネ 牡4 56 太宰 1.25.7 クビ
    ****
* * 38.1 14 183.3 476 0 武田
8

*

6

10 カシノランド 牡4 56 国分優 1.25.8 1/2
    ****
* * 38.4 6 15.5 476 -2 松下
9

*

1

1 アドマイヤリバティ 牡4 56 藤岡康 1.25.8 クビ
    ****
* * 38.5 1 2.4 490 -6 梅田智
10

*

8

14 メイショウゼロセン 牡5 55 加藤祥 1.26.1 1 3/4
    ****
* * 39.0 11 56.5 508 0 松永昌
11

*

7

13 メイショウヒマワリ 牝4 53 小崎 1.26.1 ハナ
    ****
* * 37.4 15 239.8 484 0 荒川
12

*

4

7 タマモワカサマ 牡4 56 浜中 1.26.3 1 1/4
    ****
* * 38.8 9 24.6 482 +6 五十嵐
13

*

2

3 エイシンカーニバル 牡4 56 佐藤友 1.26.3 ハナ
    ****
* * 39.3 7 20.6 482 +18 今野
14

*

7

12 キタサンコンサート 牡4 56 古川吉 1.26.4 クビ
    ****
* * 39.1 4 9.2 488 +2
15

*

3

5 エニシイチダイ セン4 56 マクドノ 1.27.2 5
    ****
* * 38.9 12 96.9 468 -14 笹田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.6 47.0 59.6 1.12.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.8 11.6 12.4 12.6 12.5 12.7
払戻金
単勝

11

390円

馬単

11-4

2,200円

複勝

11

4

6

160円

210円

350円

ワイド

4-11

6-11

4-6

530円

840円

980円

枠連

3-6

1,200円

3連複

4-6-11

3,370円

馬連

4-11

1,450円

3連単

11-4-6

14,450円

勝因敗因

 ツィンクルソード(1着)武豊騎手 最後は際どくなったけど、道中折り合いがついた分、何とか凌いでくれた。この距離も合っているね。

次走へのメモ

ツィンクルソード……ゲートを出たなりに馬群の後ろ。折り合いはまったく問題なかった。4角手前から動き出し、上がってくる時の脚が速かった。1ハロン標手前ではケイリンボスを交わして先頭に立っていた。最後は際どく迫られたが、ハナ差凌いでいた。

前へ

次へ

上へ