2016年1月5日 (当日の馬場情報)

1回京都1日目

8

サラ4歳以上

(混),1000万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 ブチコ 牝4 54 岩田康 1.50.2
    ****
* * 36.6 2 2.8 480 -6 音無
2 *

7

12 カトラス セン6 55 加藤祥 1.51.9 大差
    ****
* * 38.1 12 99.0 476 0 大橋
3 *

3

4 ヤマカツポセイドン 牡7 57 太宰 1.52.0 1/2
    ****
* * 37.4 10 54.9 478 -2 大根田
4 *

8

14 サンタエヴィータ 牝5 53 鮫島駿 1.52.1 1/2
    ****
* * 37.9 8 22.1 478 +20 松田博
5 *

2

2 ドリームキラリ 牡4 56 浜中 1.52.4 1 3/4
    ****
* * 38.9 3 7.5 486 -4 矢作
6 *

1

1 ヴィッセン 牡5 57 秋山 1.52.4 クビ
    ****
* * 38.3 7 20.7 484 +12 石坂正
7 *

5

9 フミノインパルス 牡4 53 三津谷 1.52.5 クビ
    ****
* * 38.2 15 330.1 492 0 目野
8 *

6

11 エクセルフラッグ 牡9 57 岡田祥 1.52.8 1 3/4
    ****
* * 38.2 11 97.3 530 -2 千田
9 *

3

5 タイセイバスター 牡6 57 小牧太 1.52.9 1/2
    ****
* * 39.3 9 32.1 508 +4 大橋
10 *

8

15 モルトベーネ 牡4 56 藤岡康 1.52.9 ハナ
    ****
* * 39.2 5 16.8 462 +8 松永昌
11 *

4

7 アスターフレンチ 牡6 57 和田竜 1.53.0 1/2
    ****
* * 38.9 14 152.4 514 +6 南井
12 *

5

8 エアカミュゼ 牡5 57 川田 1.53.1 1/2
    ****
* * 39.2 1 2.8 506 +2 池江寿
13 *

4

6 ココ 牝4 54 川須 1.53.4 1 3/4
    ****
* * 39.5 6 17.8 516 +4 加用
14 *

2

3 ニホンピロサンダー 牡4 56 高田 1.53.4 クビ
    ****
* * 39.1 13 134.9 494 +4 田所秀
15 *

6

10 トップボンバー 牡5 57 松若 1.55.6 大差
    ****
* * 42.0 4 9.0 460 +2 庄野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
34.7 47.8 1.00.6 1.13.5 1.25.7 1.37.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 10.6 11.9 13.1 12.8 12.9 12.2 12.0 12.5
払戻金
単勝

13

280円

馬単

13-12

17,290円

複勝

13

12

4

150円

1,500円

650円

ワイド

12-13

4-13

4-12

3,720円

1,490円

24,150円

枠連

7-7

12,230円

3連複

4-12-13

115,630円

馬連

12-13

13,310円

3連単

13-12-4

396,390円

勝因敗因

 ブチコ(1着)岩田騎手 強かった。もともとこれくらいのパフォーマンスはできる器だし、デキも良かったね。ペースもいい方に出てくれた。

次走へのメモ

ブチコ……ジワッと出して中団。馬群が凝縮した向正面では好位直後につけ、3角過ぎからマクッて先頭へ。ここで場内から拍手が起こっていた。4角を単独先頭で回ると、直線も独走。手のつけられない強さだった。

前へ

次へ

上へ