2015年11月28日 (当日の馬場情報)

5回京都8日目

8

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 ラディカル 牡3 56 岩田康 1.24.9
    ****
* * 35.9 1 2.2 496 +4 大久龍
2 *

3

6 タマモユウトウセイ 牡4 57 池添 1.25.2 2
    ****
* * 37.4 2 3.9 480 -2 五十嵐
3 *

4

7 ライブリヘイロー 牝5 52 加藤祥 1.25.4 1 1/2
    ****
* * 37.1 12 114.8 468 +6 石橋
4 *

8

15 パセンジャーシップ 牝3 54 ルメール 1.25.5 クビ
    ****
* * 37.6 4 11.2 488 0 清水久
5 *

8

16 ジャコカッテ 牡4 55 鮫島駿 1.25.7 1 1/4
    ****
* * 37.6 6 11.6 506 +10 高橋忠
6 *

6

12 ミキノグランプリ 牡4 55 城戸 1.25.7 クビ
    ****
* * 37.6 9 47.7 472 +6 南井
7 *

3

5 アチーヴ 牡5 57 北村友 1.25.8 クビ
    ****
* * 37.4 7 12.7 484 +4 加藤敬
7 *

7

13 モントルルシュマン 牡3 56 和田竜 1.25.8 クビ
    ****
* * 37.0 15 265.6 458 +4 今野
9 *

4

8 エンドレスシャイン 牡4 57 戸崎 1.26.0 1 1/4
    ****
* * 37.5 8 27.5 444 +14 鈴木孝
10 *

1

2 カレンコティヤール 牝4 55 松山 1.26.0 アタマ
    ****
* * 38.4 10 56.2 476 -6 鈴木孝
11 *

2

4 サーティグランド 牡3 54 1.26.1 1/2
    ****
* * 38.1 11 70.0 514 +16 崎山
12 *

5

9 ケイアイヴァーゲ 牡5 57 国分恭 1.26.3 1 1/4
    ****
* * 37.7 13 136.3 446 -6 西村
13 *

7

14 コリャコリャ 牝4 55 藤岡康 1.26.7 2 1/2
    ****
* * 37.7 14 148.3 482 +4 田中章
14 *

6

11 レッドリーガル 牡3 56 シュタル 1.26.8 3/4
    ****
* * 38.4 3 11.1 480 -12 笹田
15 *

2

3 ブルーフラッシュ セン4 57 アッゼニ 1.26.9 クビ
    ****
* * 38.7 5 11.3 452 +2 松田国
16 *

1

1 イチザラブ 牝3 53 岩崎翼 1.27.7 5
    ****
* * 39.8 16 370.6 414 0 坪憲

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.3 47.6 1.00.0 1.12.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.0 11.9 12.3 12.4 12.5 12.4
払戻金
単勝

10

220円

馬単

10-6

750円

複勝

10

6

7

120円

140円

1,310円

ワイド

6-10

7-10

6-7

230円

2,540円

3,950円

枠連

3-5

330円

3連複

6-7-10

11,030円

馬連

6-10

430円

3連単

10-6-7

31,760円

勝因敗因

 ラディカル(1着)岩田騎手 末脚に磨きがかかり、兄を彷彿させるね。まだ完成していないし、これからもっと良くなる。

次走へのメモ

ラディカル……スタートで出遅れて後方から。向正面からコーナーと、内々で距離を稼いで4角を回り込んでから大外へ。そこから右手前のままだったが、追われる毎にグイグイと加速してくる。上がりのタイムは一頭だけ図抜けて速く、圧勝だった。

前へ

次へ

上へ