2015年6月28日 (当日の馬場情報)

3回東京8日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ラブミラーボード 牝3 54 嘉藤 1.26.0
    ****
* * 37.4 3 7.3 422 +2 星野
2 *

1

1 イヌイジェニー 牝3 54 村田 1.26.1 3/4
    ****
* * 37.2 7 18.1 464 +4 大江原
3 *

5

10 イクシア 牝3 54 北村宏 1.26.1 クビ
    ****
* * 37.7 2 3.7 450 -8 栗田徹
4 *

1

2 メガミチャン 牝3 54 戸崎 1.26.3 1 1/4
    ****
* * 38.4 1 2.3 472 +2 加藤征
5 *

6

11 フローラルダンサー 牝3 54 吉田豊 1.26.5 1
    ****
* * 38.3 4 8.6 508 +8 田島俊
6 *

3

5 ダイワポデスタ 牝3 54 田中勝 1.26.6 1/2
    ****
* * 38.9 10 45.3 496 -8 菊沢
7 *

2

3 プリサイスギフト 牝3 54 田辺 1.26.8 1 1/4
    ****
* * 38.8 8 20.8 472 0 尾形和
8 *

7

14 サンタイラー 牝3 54 岩部 1.27.6 5
    ****
* * 38.8 13 248.1 436 +4 竹内
9 *

2

4 ナスノマジック 牝3 54 津村 1.27.6 アタマ
    ****
* * 39.2 6 15.3 392 -4 鈴木伸
10 *

4

7 デルマゴシンゾサン 牝3 51 野中 1.27.6 ハナ
    ****
* * 38.9 11 156.4 406 +2 堀井
11 *

8

16 メイショウメラボシ 牝3 54 小島一 1.27.8 1
    ****
* * 39.0 14 251.7 432 -6 小島太
12 *

3

6 オランジュバトー 牝3 54 江田照 1.27.8 クビ
    ****
* * 40.6 5 15.1 450 -2 蛯名
13 *

5

9 ロッソマドンナ 牝3 54 大野 1.27.9 1/2
    ****
* * 40.0 9 33.7 408 +4 新開
14 *

7

13 ブルーライトクロス 牝3 54 国分優 1.28.4 3
    ****
* * 39.7 12 208.5 500 +6 土田
15 *

6

12 ヤマニンルバンシュ 牝3 54 菅原隆 1.29.6 7
    ****
* * 40.9 15 285.7 412 +2 中川
除外 *

4

8 ミルファンティ 牝3 51 木幡初
    ****
* * 446 -4 矢野英

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.8 47.2 59.9 1.12.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 10.7 11.6 12.4 12.7 12.9 13.2
払戻金
単勝

15

730円

馬単

15-1

8,840円

複勝

15

1

10

220円

260円

150円

ワイド

1-15

10-15

1-10

1,160円

460円

790円

枠連

1-8

740円

3連複

1-10-15

3,070円

馬連

1-15

5,270円

3連単

15-1-10

27,550円

勝因敗因

 ラブミラーボード(1着)嘉藤騎手 行くところ行くところ前が開いてくれたので、逆に抜け出すのが早過ぎた感じでしたが、最後はフワフワしながらも押し切ってくれました。折り合いはついていましたし、強い競馬で勝ってくれました。上でも楽しみですね。

次走へのメモ

ラブミラーボード……返し馬では気負っていたが、実戦では後方で折り合っていたし、道中のコース取りが絶妙だった。抜け出す脚が速く、着差以上に楽。今日の馬場でほぼ水準のタイムか。

次へ

上へ