2015年6月21日 (当日の馬場情報)

3回東京6日目

6

サラ2歳

[指定],(混),新馬

(ダート・左)

小雨・稍重

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.23.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 マイネルバサラ 牡2 54 柴田大 1.26.6
    ****
* * 37.9 11 58.4 436 松山将
2 *

3

6 ノーフォロワー 牡2 54 吉田豊 1.26.7 1/2
    ****
* * 39.4 5 12.2 462 土田
3 *

1

1 クリムゾンバローズ 牡2 54 田辺 1.26.9 1
    ****
* * 39.7 1 2.4 484 尾形和
4 *

7

14 ジュンザワールド 牡2 54 北村宏 1.26.9 ハナ
    ****
* * 38.4 3 7.7 490 勢司
5 *

8

16 ナンヨーファミユ 牡2 54 福永 1.27.2 2
    ****
* * 37.1 4 8.9 446 斎藤誠
6 *

5

9 サンジーニアス 牡2 54 田中勝 1.27.7 3
    ****
* * 40.4 9 36.0 490 新開
7 *

4

8 グレートヒット 牡2 54 内田博 1.29.1 9
    ****
* * 40.6 2 4.8 442 武井
8 *

2

4 ハウトア 牡2 54 江田照 1.29.2 1/2
    ****
* * 40.8 7 31.1 480 岩戸
9 *

6

11 トーアディラン 牡2 54 オール 1.29.3 1/2
    ****
* * 39.0 10 53.6 472 藤原辰
10 *

5

10 エフディサンゼン 牝2 54 武士沢 1.29.3 クビ
    ****
* * 38.9 12 80.1 460 菅原
11 *

3

5 リワードデュラン 牡2 54 浜中 1.29.7 2 1/2
    ****
* * 38.7 8 31.2 458 勢司
12 *

8

15 トウショウシェル 牡2 54 石橋脩 1.30.0 1 3/4
    ****
* * 42.0 6 12.7 472 池上弘
13 *

6

12 エールクリーガー 牡2 54 原田和 1.30.8 5
    ****
* * 40.9 13 98.3 464 小桧山
14 *

2

3 カシノスナイパー 牡2 54 二本柳 1.31.1 2
    ****
* * 40.2 14 119.2 462 二本柳
15 *

4

7 ワールドボーイ 牡2 51 木幡初 1.31.2 クビ
    ****
* * 41.1 16 173.2 418 加藤和
16 *

7

13 パーティザンマイ 牡2 54 津村 1.31.3 3/4
    ****
* * 42.4 15 171.4 446 松山将

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.2 47.2 59.6 1.12.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 10.9 11.6 12.0 12.4 12.9 14.1
払戻金
単勝

2

5,840円

馬単

2-6

77,990円

複勝

2

6

1

830円

270円

140円

ワイド

2-6

1-2

1-6

6,080円

1,790円

700円

枠連

1-3

1,160円

3連複

1-2-6

20,000円

馬連

2-6

29,900円

3連単

2-6-1

254,290円

勝因敗因

 マイネルバサラ(1着)柴田大騎手 調教では前向きなところがありましたが、今日は砂を被って躊躇していました。ただ、それで却って脚が溜まって良かったのでしょう。展開的に前が止まったこともありますが、あそこから届くとは思いませんでした。かなりの能力がありますね。

次走へのメモ

マイネルバサラ……好馬体。ラスト200メートルでも前との差はかなりあったが、前の組の急激な失速に助けられ、一気に強襲。嵌まった面はあるが、今日の馬場でほぼ水準タイムだろう。

前へ

次へ

上へ