2015年9月5日 (当日の馬場情報)

2回札幌5日目

11

第50回 札幌2歳ステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,馬齢

(芝C・右)

晴・稍重

  1. 3000万
  2. 1200万
  3. 750万
  4. 450万
  5. 300万

レコード1.48.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

11 アドマイヤエイカン 牡2 54 岩田康 1.50.8
    ****
* * 35.9 2 5.7 492 -4 須貝尚
2 *

6

10 プロフェット 牡2 54 ルメール 1.50.8 ハナ
    ****
* * 36.2 1 3.0 456 +6 池江寿
3 *

3

4 クロコスミア 牝2 54 勝浦 1.51.0 1 1/4
    ****
* * 36.2 8 17.0 406 0 西浦
4 *

4

5 ラヴアンドポップ 牡2 54 池添 1.51.1 1/2
    ****
* * 36.0 5 8.7 462 0 安田隆
5 *

3

3 アラバスター 牡2 54 菱田 1.51.5 2 1/2
    ****
* * 36.3 3 7.6 474 -2 松田博
6 *

8

13 スパーキングジョイ 牡2 54 藤岡康 1.51.5 ハナ
    ****
* * 36.4 7 15.0 476 -6 藤岡健
7 *

8

14 リッジマン 牡2 54 岩橋勇 1.51.8 1 3/4
    ****
* * 37.6 10 46.3 426 0 田中淳
8 *

4

6 アラモアナワヒネ 牝2 54 藤田伸 1.52.3 3
    ****
* * 37.9 11 60.4 450 +2 池添兼
9 *

7

12 ペイシャフェリシタ 牝2 54 丸田 1.52.4 3/4
    ****
* * 38.3 12 66.6 478 +2 高木登
10 *

2

2 ディーズプラネット 牝2 54 横山典 1.52.6 1 1/4
    ****
* * 38.0 9 29.0 474 +8 藤原辰
11 *

5

8 アフターダーク 牝2 54 福永 1.52.8 1 1/4
    ****
* * 38.2 4 7.9 480 -2 高橋忠
12 *

1

1 リアルキング 牡2 54 四位 1.53.0 1 1/4
    ****
* * 38.2 6 10.6 522 +6 浅見
13 *

5

7 ペイシャオブマーシ 牝2 54 柴山 1.53.8 5
    ****
* * 39.4 14 182.8 458 +4 本間
14 *

6

9 ネコダンサー 牡2 54 丸山 1.53.9 クビ
    ****
* * 39.9 13 146.6 476 +4 堀井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.0 49.5 1.01.9 1.14.0 1.26.4 1.38.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 12.0 12.5 12.5 12.4 12.1 12.4 12.1 12.3
払戻金
単勝

11

570円

馬単

11-10

2,110円

複勝

11

10

4

160円

140円

270円

ワイド

10-11

4-11

4-10

360円

1,640円

1,220円

枠連

6-7

770円

3連複

4-10-11

5,810円

馬連

10-11

880円

3連単

11-10-4

26,990円

勝因敗因

 アドマイヤエイカン(1着)岩田騎手 ゴールでは首の上げ下げでしたが、まだ余裕があったぐらい。ほんと勝負根性がありますね。初戦はたまたま逃げる形になっただけで、どんなレースでもできるし、実戦を想定した追い切りで気合をつけておいたことが、ラストのひと伸びにつながったのでは。暮れに大レースがありますが、期待してもらっていいと思います。

次走へのメモ

アドマイヤエイカン……今日は中団の少し後ろから。勝負どころでラヴアンドがマクッてきたタイミングで、一緒に動いていく形。4角でプロフェットに馬体を並べると、直線は火の出るような追い比べ。ゴール寸前で僅かに出て勝利を収めた。差す競馬で勝てたのは収穫。

前へ

次へ

上へ