2015年2月14日 (当日の馬場情報)

1回東京5日目

9

テレビ山梨杯

[指定],(混),1000万下,定量

(芝D・左)

晴・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.31.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 キミノナハセンター 牡4 57 北村宏 1.34.7
    ****
* * 33.5 1 3.1 476 0 藤沢和
2 *

3

5 オコレマルーナ 牡6 57 Fベリー 1.34.9 1
    ****
* * 33.9 3 5.7 452 +6
3 *

4

6 カピオラニパレス 牡7 57 岩田康 1.35.0 1/2
    ****
* * 33.5 6 9.4 528 -6 今野
4 *

7

13 トーセンジャステス 牡5 57 田辺 1.35.0 ハナ
    ****
* * 33.0 7 36.6 546 -10 鈴木康
5 *

8

15 ラインハーディー 牝4 55 的場勇 1.35.0 クビ
    ****
* * 33.2 5 8.2 494 -4 水野
6 *

5

9 ウインフェニックス 牡4 57 石橋脩 1.35.1 クビ
    ****
* * 34.0 2 4.3 470 -6 奥平雅
7 *

5

8 ベルプラージュ 牝4 55 吉田豊 1.35.1 クビ
    ****
* * 33.9 9 43.3 450 0 尾形充
8 *

6

10 サクラダムール 牡5 57 松岡 1.35.2 1/2
    ****
* * 33.7 4 6.6 478 -6 田島俊
9 *

4

7 カーバ 牡6 57 石川裕 1.35.2 アタマ
    ****
* * 34.4 15 214.7 498 -2 和田雄
10 *

6

11 シュピッツェ 牝6 55 戸崎 1.35.2 クビ
    ****
* * 33.5 10 52.2 480 -8
11 *

2

2 ディープサウンド 牡7 57 柴田善 1.35.4 1 1/4
    ****
* * 33.9 11 61.5 486 0 水野
12 *

1

1 マイネルシェルト 牡4 57 柴田大 1.35.5 1/2
    ****
* * 34.5 12 63.7 452 +2 上原
13 *

8

14 カグニザント セン7 57 後藤浩 1.35.7 1 1/4
    ****
* * 34.7 13 72.3 478 +2 国枝
14 *

7

12 ショウナンラムジ 牡6 57 三浦 1.35.7 ハナ
    ****
* * 34.4 8 38.3 504 +6 矢作
15 *

3

4 コスモトゥルーラヴ 牡6 57 柴山 1.35.8 クビ
    ****
* * 34.9 14 134.5 504 +2 栗田博

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.1 48.5 1.00.8 1.12.0 1.23.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.6 11.2 12.3 12.4 12.3 11.2 11.1 11.6
払戻金
単勝

3

310円

馬単

3-5

1,880円

複勝

3

5

6

140円

200円

250円

ワイド

3-5

3-6

5-6

470円

710円

1,140円

枠連

2-3

920円

3連複

3-5-6

2,970円

馬連

3-5

1,030円

3連単

3-5-6

10,510円

勝因敗因

キミノナハセンター(1着)北村宏騎手 ゲートの中で怒り出して危うく出遅れるところでしたが、何とかタイミング良く出ることができました。出たあとはリズム良く走れましたし、追い出してからもしっかりと伸びてくれました。コンディションが良かったですし、馬場も合っていました。

次走へのメモ

キミノナハセンター……仕上がり良好。先団の内で折り合いスムーズ。ペース的にも、インで最も理想的な立ち回りができたといえる。このペースで1馬身差は完勝。連勝が狙える。

前へ

次へ

上へ