2015年2月8日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・左)

曇・稍重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.34.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 プラントハンター 牡5 57 Cデムー 1.37.2
    ****
* * 35.7 4 11.7 466 -2 水野
2 *

5

9 ムードティアラ 牝5 55 伊藤工 1.37.4 1 1/4
    ****
* * 35.4 11 21.7 480 -2 上原
3 *

8

16 ロジテール 牡6 57 松岡 1.37.4 アタマ
    ****
* * 35.7 6 13.9 472 -6 新開
4 *

3

6 サンライズウェイ 牡5 57 福永 1.37.5 クビ
    ****
* * 35.8 2 4.6 468 +6 羽月
5 *

4

8 ラジオデイズ 牡4 57 北村宏 1.37.6 1/2
    ****
* * 35.7 9 20.6 478 +2 古賀慎
6 *

8

15 クワイアーソウル 牡7 57 横山典 1.37.6 クビ
    ****
* * 35.4 10 21.1 506 +14 萩原
7 *

5

10 タニノタキシード 牡5 57 岩田康 1.37.8 1 1/4
    ****
* * 36.1 3 7.2 476 0 角居
8 *

6

11 アーマークラッド 牡5 57 蛯名 1.37.8 ハナ
    ****
* * 35.8 1 2.9 502 0 武井
9 *

6

12 ニットウビクトリー 牡6 57 石橋脩 1.37.9 クビ
    ****
* * 35.5 5 13.6 494 +16 高橋文
10 *

7

14 レッドジャクソン 牡6 57 木幡広 1.38.0 3/4
    ****
* * 35.1 16 243.1 558 +8 宗像
11 *

2

4 エルフショット セン5 57 柴山 1.38.0 クビ
    ****
* * 36.6 7 14.3 468 -8 柴田光
12 *

3

5 イッツガナハプン 牡6 57 柴田大 1.38.0 ハナ
    ****
* * 35.4 14 110.9 496 +2 松山将
13 *

7

13 オメガスパーキング 牡6 57 田辺 1.38.1 3/4
    ****
* * 35.4 8 20.1 490 +2 奥平雅
14 *

4

7 タイセイローマン 牡6 57 田中勝 1.38.2 1/2
    ****
* * 35.9 15 126.2 516 +12 新開
15 *

2

3 リンガスアリュール 牝4 55 後藤浩 1.38.9 4
    ****
* * 36.9 13 54.7 520 +4 高橋祥
16 *

1

1 サトノジョリー 牝6 55 内田博 1.39.1 1 1/2
    ****
* * 36.7 12 33.5 466 +8 松田国

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.1 48.9 1.01.4 1.13.4 1.25.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.7 11.5 11.9 12.8 12.5 12.0 11.6 12.2
払戻金
単勝

2

1,170円

馬単

2-9

21,900円

複勝

2

9

16

470円

470円

460円

ワイド

2-9

2-16

9-16

3,700円

3,300円

3,240円

枠連

1-5

2,480円

3連複

2-9-16

49,410円

馬連

2-9

11,290円

3連単

2-9-16

275,620円

勝因敗因

プラントハンター(1着)C.デムーロ騎手 二の脚が速くていい位置につけられたし、スローペースの2番手でうまく流れに乗れた。最近はレースをやめてしまうと聞いていたが、追ってからもしっかりとしていたし、初めて着けたチークピーシズの効果もあったと思う。

次走へのメモ

プラントハンター……チークピーシズ。ハナを切る構え。向流しで譲って超スローの2番手、ピタッと折り合って追走。直線は後続の仕掛けを待ってスパート、スッと引き離して快勝。勝ち鞍ある舞台で最高に立ち回った。

前へ

上へ