2015年2月8日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目WIN5 

11

第65回 東京新聞杯(GIII)

[指定],国際,オープン,別定

(芝D・左)

曇・稍重

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.31.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ヴァンセンヌ 牡6 56 福永 1.35.7
    ****
* * 34.6 3 6.0 506 -8 松永幹
2 *

7

13 アルフレード 牡6 56 柴山 1.35.7 クビ
    ****
* * 34.3 9 36.9 548 -4 手塚
3 *

5

10 フルーキー 牡5 56 岩田康 1.35.8 クビ
    ****
* * 34.4 1 4.2 482 0 角居
4 *

2

4 シャイニープリンス 牡5 56 後藤浩 1.35.9 1/2
    ****
* * 34.6 4 7.6 504 +6 栗田博
5 *

2

3 リルダヴァル 牡8 56 Fベリー 1.35.9 クビ
    ****
* * 35.0 8 22.9 510 0 池江寿
6 *

6

12 エキストラエンド 牡6 57 Cデムー 1.35.9 ハナ
    ****
* * 34.2 2 4.3 476 -2 角居
7 *

3

5 マイネルメリエンダ 牡4 56 柴田大 1.36.0 1/2
    ****
* * 35.3 7 10.0 484 +6 和田郎
8 *

5

9 ダノンヨーヨー 牡9 57 三浦 1.36.1 クビ
    ****
* * 34.6 15 127.4 512 -12 音無
9 *

1

2 アンコイルド 牡6 56 田辺 1.36.1 クビ
    ****
* * 35.6 11 54.5 498 -2 矢作
10 *

8

16 タガノグランパ 牡4 56 菱田 1.36.2 1/2
    ****
* * 34.9 6 9.2 480 -10 松田博
11 *

7

14 サトノギャラント 牡6 56 北村宏 1.36.3 クビ
    ****
* * 35.1 5 8.3 500 -8 藤沢和
12 *

1

1 メイショウヤタロウ 牡7 56 内田博 1.36.3 クビ
    ****
* * 35.5 10 51.4 492 +10 白井
13 *

4

7 フェスティヴタロー 牡6 56 江田照 1.36.7 2 1/2
    ****
* * 35.6 14 80.8 506 -4 天間
14 *

4

8 フレイムヘイロー セン7 56 大野 1.36.8 1/2
    ****
* * 36.2 13 72.2 482 -2 蛯名
15 *

8

15 マイネルホウオウ 牡5 56 松岡 1.37.0 1 1/4
    ****
* * 35.9 12 56.2 526 +38 畠山吉
16 *

6

11 ハノハノ 牡7 56 蛯名 1.37.2 1 1/2
    ****
* * 36.3 16 162.2 472 +4 西園

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.3 48.3 1.00.5 1.12.3 1.23.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.7 11.7 11.9 12.0 12.2 11.8 11.3 12.1
払戻金
単勝

6

600円

馬単

6-13

21,360円

複勝

6

13

10

240円

790円

180円

ワイド

6-13

6-10

10-13

4,170円

680円

2,800円

枠連

3-7

1,550円

3連複

6-10-13

19,820円

馬連

6-13

14,690円

3連単

6-13-10

155,940円

勝因敗因

ヴァンセンヌ(1着)福永騎手 スタートはうまく出てくれていい位置で流れに乗るつもりでしたが、行きたがってしまって3コーナーまで苦労しました。前走は外から一気に行ってしまいましたが、今日は前に馬がいたので難しさを見せながらも我慢して4角まで脚をタメられました。直線は前が開いたので早目に先頭に立ちましたが、少し早かったですね。このところ軟らかい馬場で勝っていたので今日のような馬場は良かったです。時計の速い馬場に課題もありますが、まだ伸びしろがあるので楽しみです。

次走へのメモ

ヴァンセンヌ……舌縛る。スタートで外にヨレ、気合をつけたらガツンと掛かってしまう。前走同様に、乗り難しいというか粗削りな面を残す。それでも、直線で前が開くとしっかりとした脚取りで抜け出し、後続の追撃を一杯に振り切った。素質の高さに気性の成長が加われば、更なる活躍を予感させる勝利だった。

前へ

次へ

上へ