2015年2月7日 (当日の馬場情報)

1回東京3日目

11

白嶺ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.34.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 サウンドトゥルー セン5 55 大野 1.37.0
    ****
* * 35.1 2 3.6 476 0 高木登
2 *

2

4 ブラインドサイド 牡6 55 四位 1.37.1 1/2
    ****
* * 35.6 5 14.7 510 +14 加藤征
3 *

7

13 シンゼンレンジャー 牡6 54 田中勝 1.37.2 3/4
    ****
* * 35.7 11 44.6 498 -10 飯田祐
4 *

8

16 ピンポン 牡5 55 戸崎 1.37.3 1/2
    ****
* * 35.7 1 3.3 464 -4 田中章
5 *

3

6 ナンヨーマーク 牡4 54 蛯名 1.37.5 1 1/4
    ****
* * 36.6 4 8.1 514 -6 松田国
6 *

8

15 オソレイユ 牡6 54 松岡 1.37.5 ハナ
    ****
* * 36.3 13 75.7 516 -2 河内
7 *

5

10 オリオンザジャパン 牡5 55 田辺 1.37.6 1/2
    ****
* * 36.0 3 5.4 482 +4 小西
8 *

1

1 マヤノオントロジー 牡6 56 石川裕 1.37.6 アタマ
    ****
* * 35.7 10 32.7 498 0 安達
9 *

5

9 セイカフォルテ 牡7 53 石橋脩 1.37.8 1 1/2
    ****
* * 35.9 16 242.3 456 0 相沢
10 *

7

14 ダンシングミッシー 牝6 53 吉田豊 1.37.8 アタマ
    ****
* * 36.5 8 23.2 486 +10 田島俊
11 *

6

12 イースターパレード セン6 55 柴田大 1.37.9 3/4
    ****
* * 36.8 7 17.6 510 -2 平田
12 *

2

3 スズカヴィグラス 牡6 55 三浦 1.38.4 3
    ****
* * 36.8 6 17.1 506 +2 伊藤圭
13 *

1

2 ティアップレーヴ 牝5 53 伊藤工 1.38.5 クビ
    ****
* * 36.8 12 51.2 496 +4 高木登
14 *

4

8 アールデュラン セン6 53 北村宏 1.38.6 3/4
    ****
* * 37.4 14 80.5 482 -2 鹿戸雄
15 *

6

11 ダノンハラショー 牡8 53 大庭 1.39.0 2 1/2
    ****
* * 37.5 15 146.6 468 -4 松田国
16 *

4

7 スザク 牡4 54 内田博 1.39.7 4
    ****
* * 38.7 9 25.7 486 -12 白井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.5 48.1 1.00.9 1.13.1 1.24.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.4 11.1 12.0 12.6 12.8 12.2 11.8 12.1
払戻金
単勝

5

360円

馬単

5-4

2,920円

複勝

5

4

13

170円

410円

930円

ワイド

4-5

5-13

4-13

910円

2,690円

8,390円

枠連

2-3

740円

3連複

4-5-13

36,160円

馬連

4-5

1,890円

3連単

5-4-13

137,450円

勝因敗因

サウンドトゥルー(1着)大野騎手 最後、前と差があったので、届くかな?と半信半疑だったんですが、凄い勢いで伸びてくれて、強い競馬ができました。広くて直線の長い東京が合っているし、距離のマイルもベストですね。うまく持ち味を生かせました。

次走へのメモ

サウンドトゥルー……出がけが硬く見えるのは相変わらず。出遅れも慌てず後方。距離損を抑えて回り、直線入り口でサッと外へ。1ハロンを切って体が沈み一気に加速、鮮やかに突き抜けた。ひと皮むけた勝ちっぷりで、オープンでも楽しみ。

前へ

次へ

上へ