2014年10月25日 (当日の馬場情報)

4回京都6日目

11

室町ステークス

(指定),(混),オープン,ハンデ

(ダート・右)

晴・良

  1. 2000万
  2. 800万
  3. 500万
  4. 300万
  5. 200万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 ダッシャーワン 牡6 56 浜中 1.10.4
    ****
* * 35.6 3 6.6 502 -4 安田隆
2 *

6

12 メイショウノーベル 牡5 54 1.10.6 1 1/4
    ****
* * 36.1 9 33.8 506 +6 武田
3 *

4

7 タイセイファントム 牡6 56 岩田康 1.10.7 1/2
    ****
* * 35.8 4 15.6 454 +3 矢作
4 *

3

6 ニシケンモノノフ 牡3 53 中谷 1.10.7 アタマ
    ****
* * 35.7 10 53.5 492 -2 庄野
5 *

4

8 スリーボストン 牡7 57.5 北村友 1.10.8 3/4
    ****
* * 36.4 11 60.2 490 +4 野中
6 *

3

5 アースソニック 牡5 57 田中博 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.3 8 26.6 486 0 中竹
7 *

7

14 ドレッドノート セン6 54 太宰 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.2 15 123.2 480 -2 佐々晶
7 *

8

15 サマリーズ 牝4 54 ペロヴ 1.10.8 同着
    ****
* * 36.6 7 25.5 518 +6 藤岡健
9 *

1

1 ナガラオリオン 牡5 57 和田竜 1.11.0 1
    ****
* * 36.0 2 5.3 470 +6 大根田
10 *

8

16 トーホウチェイサー 牡7 54 酒井学 1.11.0 ハナ
    ****
* * 36.1 16 167.6 488 +4 柴田光
11 *

1

2 エイシンゴージャス 牝3 52 松山 1.11.3 1 3/4
    ****
* * 37.2 1 1.8 546 0 大久龍
12 *

5

10 サウンドリアーナ 牝4 53 秋山 1.11.3 クビ
    ****
* * 35.9 13 67.5 506 +10 佐藤正
13 *

2

3 マルカバッケン 牡7 57.5 池添 1.11.5 1 1/4
    ****
* * 36.9 14 67.7 496 +6 浜田
14 *

6

11 キズマ 牡5 55 藤田伸 1.11.5 アタマ
    ****
* * 36.2 6 22.4 504 0 白井
15 *

2

4 エーシントップ 牡4 57 武幸 1.12.7 7
    ****
* * 38.6 5 16.3 532 +2 西園
16 *

7

13 ケビンドゥ 牡5 54 藤岡佑 1.12.8 3/4
    ****
* * 38.1 12 66.8 494 +4 伊藤大

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 45.6 57.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 10.6 11.3 11.5 12.0 12.8
払戻金
単勝

9

660円

馬単

9-12

15,580円

複勝

9

12

7

210円

600円

400円

ワイド

9-12

7-9

7-12

2,320円

820円

3,950円

枠連

5-6

3,430円

3連複

7-9-12

25,720円

馬連

9-12

9,350円

3連単

9-12-7

152,270円

勝因敗因

ダッシャーワン(1着)浜中騎手 今日は先行馬が多かったので馬込みがどうかと思っていたのですが、よく我慢してくれました。最後もしっかりと脚を使ってくれましたし、以前より精神面で成長していますね。

次走へのメモ

ダッシャーワン……チークピーシズ、シャドーロール。舌を括る。押してもあまり行けず、道中は馬込みで気合をつけながらの追走だったが、4角手前では勢いがついて楽な手応えに。メイショウノーベルを追って上がり、4角でその外へ持ち出すとしっかり伸びた。この条件なら堅実に走る。

前へ

次へ

上へ