2014年10月25日 (当日の馬場情報)

4回京都6日目

7

サラ3歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(芝A・右外)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード2.10.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

4 ゼウスバローズ 牡3 54 岩田康 2.13.4
    ****
* * 33.4 2 3.8 460 0 角居
2 *

4

6 サイモンラムセス 牡4 57 北村友 2.13.4 クビ
    ****
* * 33.5 5 12.6 442 -2 梅田智
3 *

1

1 ウインリバティ 牝3 52 池添 2.13.4 ハナ
    ****
* * 33.9 4 8.3 444 +2 飯田雄
4 *

8

14 エーシンハクリュー 牡4 57 藤岡佑 2.13.6 1 1/4
    ****
* * 33.9 9 25.3 502 0 藤岡健
5 *

2

2 フロリダパンサー 牡3 54 太宰 2.13.7 1/2
    ****
* * 34.7 11 29.2 480 +2 宮本
6 *

5

9 トウキョウタフガイ 牡3 54 川田 2.13.7 アタマ
    ****
* * 34.1 7 17.3 468 +4 松田博
7 *

7

12 ビップレボルシオン 牡3 54 ペロヴ 2.13.7 アタマ
    ****
* * 33.5 3 7.5 514 -2 清水久
8 *

4

7 ウィズアミッション 牝3 52 浜中 2.13.7 ハナ
    ****
* * 33.9 1 3.1 420 +4 吉村
9 *

5

8 テイコフトウショウ 牝4 55 国分優 2.13.7 ハナ
    ****
* * 34.5 8 19.2 480 -10 梅田智
10 *

2

3 プランスペスカ 牡4 57 秋山 2.13.7 ハナ
    ****
* * 33.3 6 13.9 458 +6 松永昌
11 *

6

11 タカノハーバー 牡4 57 田中博 2.14.0 1 3/4
    ****
* * 35.5 10 29.0 484 +12
12 *

8

15 ヴィルジニア 牝4 55 松山 2.14.1 クビ
    ****
* * 33.3 12 40.5 440 -2 松田博
13 *

6

10 スリーヴェローチェ 牡5 57 藤田伸 2.14.3 1
    ****
* * 34.4 14 154.4 478 +8 石橋
14 *

7

13 コスモミレディー 牝3 52 和田竜 2.14.5 1 1/4
    ****
* * 34.7 13 59.4 424 +10 飯田雄
15 *

3

5 デンコウウンリュウ 牡4 57 2.14.8 2
    ****
* * 34.2 15 170.3 520 +7 梅内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
37.1 48.8 1.00.5 1.13.7 1.26.3 1.38.5 1.50.3 2.01.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.5 11.7 12.9 11.7 11.7 13.2 12.6 12.2 11.8 11.5 11.6
払戻金
単勝

4

380円

馬単

4-6

4,690円

複勝

4

6

1

170円

310円

280円

ワイド

4-6

1-4

1-6

1,180円

980円

1,610円

枠連

3-4

480円

3連複

1-4-6

8,940円

馬連

4-6

2,450円

3連単

4-6-1

41,030円

勝因敗因

ゼウスバローズ(1着)岩田騎手 ラスト1ハロンでの追い比べでもの凄い脚を使ってくれたね。距離もこれぐらいあった方がいいように思う。

次走へのメモ

ゼウスバローズ……ソエを気にしていた春先とは違い、返し馬での硬さが目立たない。中団で折り合いをつけて追走。勝負どころも内で動かず、直線もイン狙い。1ハロン標付近では少し待たされる感じがあったが、ラチ沿いにできたスペースを突いてグイッと抜け出した。まだこれから良くなりそう。

前へ

次へ

上へ