2014年10月14日 (当日の馬場情報)

4回京都3日目WIN5 

10

平城京ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 1790万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 179万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 カシュカシュ 牝5 51 藤懸 1.50.8
    ****
* * 36.1 10 20.2 444 +4 平田
2 *

2

4 ドコフクカゼ 牡4 58 竹之下 1.50.8 ハナ
    ****
* * 36.3 2 4.8 512 0 友道
3 *

6

11 マイネルクロップ 牡4 57 川田 1.50.8 クビ
    ****
* * 36.7 1 3.9 494 +4 飯田雄
4 *

7

14 ランドマーキュリー 牡4 55 藤岡康 1.51.2 2 1/2
    ****
* * 36.9 3 5.2 526 +4 安達
5 *

7

13 ハスラー 牡6 55 福永 1.51.2 ハナ
    ****
* * 37.0 8 17.3 522 +6 石坂正
6 *

5

10 ステキナシャチョウ 牡7 53 高倉 1.51.3 クビ
    ****
* * 36.5 11 38.4 468 +8 野中
7 *

8

16 マヤノクレド 牡6 53 川須 1.51.5 1 1/4
    ****
* * 37.0 14 74.7 510 -2 梅内
8 *

2

3 ノボリドリーム 牡5 56 1.51.6 1/2
    ****
* * 37.3 4 6.9 454 0 松永昌
9 *

3

5 ライジングサン 牡6 54 松山 1.51.7 1/2
    ****
* * 36.5 12 57.4 522 +4 小野幸
10 *

4

7 キタサンシンガー 牡5 53 酒井学 1.52.1 2 1/2
    ****
* * 37.7 6 13.6 516 +8 梅田智
11 *

4

8 スズカルーセント 牡6 55 岩田康 1.52.4 2
    ****
* * 37.7 5 13.1 518 +14 橋田
12 *

8

15 ブルータンザナイト 牡5 55 北村友 1.52.6 3/4
    ****
* * 37.7 13 60.4 544 -4 吉田
13 *

3

6 ゴールデンヒーロー 牡4 54 浜中 1.52.8 1 1/2
    ****
* * 37.6 7 15.3 490 +4 北出
14 *

5

9 ヒミノオオタカ 牡4 55 小牧太 1.53.0 1 1/2
    ****
* * 39.0 9 18.3 484 +4 矢作
15 *

1

2 リッカアリュール 牡8 50 松若 1.57.7 大差
    ****
* * 42.1 15 99.3 502 +18 藤沢則
取消 *

1

1 バンブーリバプール 牡6 55 武豊
    ****
* * 佐藤正

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 49.0 1.01.4 1.14.0 1.26.1 1.38.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 11.8 12.6 12.4 12.4 12.6 12.1 12.3 12.4
払戻金
単勝

12

2,020円

馬単

12-4

20,100円

複勝

12

4

11

480円

200円

160円

ワイド

4-12

11-12

4-11

2,060円

1,610円

550円

枠連

2-6

560円

3連複

4-11-12

11,290円

馬連

4-12

8,550円

3連単

12-4-11

89,620円

勝因敗因

カシュカシュ(1着)藤懸騎手 内で包まれたら良くないタイプ。今日は軽ハンデでしたから、3~4角では多少の距離損があっても外目をスムーズに追い上げるつもりでした。結果が出なくても、これまでレースで経験を積ませてきたことが、無駄ではなかったと思います。

次走へのメモ

カシュカシュ……馬体フックラ。すぐに抑えて最後方から。前半は無理せず追走していたが、向正面で外に出してからジワッと前との差を詰めていく。3~4角は6頭分の大外を回る形になったが、それでも最後まで渋太く伸びて頭の上げ下げで競り勝った。軽ハンデ、脚抜きのいい馬場と条件は揃っていたが、それにしても長くいい脚を使った。

前へ

次へ

上へ