2014年5月24日 (当日の馬場情報)

3回京都9日目

4

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ヴォルケンクラッツ 牡3 56 和田竜 1.54.1
    ****
* * 36.8 7 36.7 534 平田
2 *

7

13 ダノンロンシャン 牡3 56 福永 1.54.7 3 1/2
    ****
* * 38.2 2 5.8 464 -2 松田国
3 *

4

7 ヴレクール 牡3 56 岩田康 1.54.9 1 1/4
    ****
* * 38.2 1 1.6 512 0 大久龍
4 *

4

8 ゴールドスーク 牡3 56 武豊 1.55.0 1/2
    ****
* * 38.4 3 6.0 522 +6 小崎
5 *

1

1 レッドフォース 牡3 56 四位 1.55.3 2
    ****
* * 37.5 4 11.4 472 +8 松田博
6 *

1

2 ナッハフォルガー 牡3 56 1.55.5 1 1/2
    ****
* * 38.4 12 263.4 462 0 中竹
7 *

6

11 グレイトハスラー 牡3 56 藤岡佑 1.55.6 1/2
    ****
* * 38.4 10 154.8 472 +6 作田
8 *

6

12 サンライズフレンチ 牡3 53 1.56.4 5
    ****
* * 38.6 5 16.8 478 0 崎山
9 *

8

16 ラッシュボンバー 牡3 56 国分優 1.57.3 5
    ****
* * 40.0 14 390.6 462 -2 大橋
10 *

2

4 ホットスル 牡3 56 鮫島良 1.57.6 2
    ****
* * 40.1 8 45.2 422 +4 田中章
11 *

3

5 イタダキマス 牡3 56 小牧太 1.58.1 3
    ****
* * 41.4 9 75.7 488 -10 福島信
12 *

7

14 シップウハヤト 牡3 56 松山 1.58.3 1 1/2
    ****
* * 40.5 13 345.6 452 +2 岩元
13 *

8

15 トウショウデーモン 牡3 56 水口 1.59.5 7
    ****
* * 42.1 16 527.4 460 -4 梅田智
14 *

2

3 メイショウオオナタ 牡3 56 池添 1.59.8 1 3/4
    ****
* * 42.8 6 32.5 516 +4 中村
15 *

5

9 アグネスユニコーン 牡3 56 藤岡康 1.59.9 クビ
    ****
* * 42.9 15 450.0 480 -2 村山
16 *

5

10 タイキイルソーレ 牡3 56 北村友 1.59.9 アタマ
    ****
* * 43.0 11 209.1 424 0 羽月

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.1 49.6 1.03.1 1.16.5 1.29.3 1.41.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.3 11.2 12.6 13.5 13.5 13.4 12.8 12.5 12.3
払戻金
単勝

6

3,670円

馬単

6-13

21,520円

複勝

6

13

7

480円

140円

110円

ワイド

6-13

6-7

7-13

1,610円

760円

180円

枠連

3-7

5,310円

3連複

6-7-13

2,690円

馬連

6-13

8,220円

3連単

6-13-7

43,520円

勝因敗因

ヴォルケンクラッツ(1着)和田竜騎手 返し馬での反応が良かった。それだけにこれなら、という手応えは掴んでいた。ゲートは少し悪かったが、外に出せば大丈夫だと思っていたから無理せず我慢。動き出してからの脚が違いましたね。

次走へのメモ

ヴォルケンクラッツ……全体に余裕残し。向正面半ばで外に出して追撃態勢に入る。初めてのレースだけに、砂を被るのを避けて外々を回る展開になったが、4角手前で勢いをつけてからはグングン加速して、直線に入ると一気に突き抜けてきた。長く脚を使って抜け出したあとも2着以下とのリードを更に広げる。

前へ

次へ

上へ