2014年5月17日 (当日の馬場情報)

3回京都7日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1020万
  2. 410万
  3. 260万
  4. 150万
  5. 102万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 ショーグン 牡4 57 福永 1.52.5
    ****
* * 37.4 1 2.6 626 -2 千田
2 *

8

16 タガノプリンス 牡6 54 岩崎翼 1.52.6 3/4
    ****
* * 37.0 11 67.7 470 +6 石橋
3 *

5

9 ハイランドジャガー 牡5 57 藤岡康 1.52.6 クビ
    ****
* * 37.2 8 25.7 508 0 平田
4 *

4

7 アーバンレジェンド 牝4 55 岩田康 1.53.0 2 1/2
    ****
* * 37.7 4 6.0 458 0 松田博
5 *

2

3 スズカウラノス 牡5 57 1.53.3 2
    ****
* * 37.4 7 25.4 460 -4 坪憲
6 *

2

4 アテンファースト 牡4 57 和田竜 1.53.4 3/4
    ****
* * 38.4 2 4.1 478 -8 田中章
7 *

1

1 スズカルパン 牡5 57 武豊 1.53.5 1/2
    ****
* * 36.9 3 5.1 462 0 西橋
8 *

5

10 エアラーテル 牡5 57 池添 1.53.6 1/2
    ****
* * 37.6 5 15.9 470 +4 笹田
9 *

7

14 ツルマルスピリット 牡7 57 太宰 1.53.8 1
    ****
* * 38.6 6 24.4 510 -2 橋口弘
10 *

7

13 コピーライター 牡4 54 1.53.8 ハナ
    ****
* * 36.6 15 203.2 512 -2 境直
11 *

6

12 ラルシュドール 牝5 55 松山 1.53.9 3/4
    ****
* * 38.2 10 61.1 526 -4 池江寿
12 *

3

6 デコレイト 牝5 55 鮫島良 1.54.0 3/4
    ****
* * 37.7 13 98.5 470 +2 松田国
13 *

1

2 ポレイア 牝5 55 国分恭 1.54.3 2
    ****
* * 38.1 9 54.0 490 -12 五十嵐
14 *

3

5 スナーククラウン 牡5 57 小林徹 1.54.4 1/2
    ****
* * 38.7 14 160.9 478 +10 目野
15 *

8

15 トップオブカハラ 牡7 57 酒井学 1.54.8 2 1/2
    ****
* * 39.0 16 224.1 490 -2 池添兼
16 *

6

11 アスターピース 牡5 57 古川吉 1.55.3 3
    ****
* * 40.0 12 97.9 486 -2 武田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.7 49.4 1.02.2 1.15.0 1.27.5 1.39.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.4 11.4 12.9 12.7 12.8 12.8 12.5 12.3 12.7
払戻金
単勝

8

260円

馬単

8-16

10,810円

複勝

8

16

9

150円

1,090円

570円

ワイド

8-16

8-9

9-16

2,190円

1,310円

12,250円

枠連

4-8

3,200円

3連複

8-9-16

37,560円

馬連

8-16

7,550円

3連単

8-16-9

150,400円

勝因敗因

ショーグン(1着)福永騎手 ゲート練習の効果が出て、ある程度いいスタートを切れたのが大きいですね。最後はまだフワフワした感じで、能力を感じる馬。うまく調整してくれていますし、これからが楽しみです。

次走へのメモ

ショーグン……五分のスタート。アテンファーストを行かせて馬なりで2番手。終始余裕の手応えでレースを進め、直線半ばで抜け出したあとも危なげなく押し切った。まだまだ良化の余地があり、これで軌道に乗っていければもっと上を目指せる器だろう。

前へ

上へ