2014年5月4日 (当日の馬場情報)

3回京都4日目

12

高瀬川ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(ダート・右)

晴・良

  1. 1790万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 179万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 エンジョイタイム 牡6 53 太宰 1.24.9
    ****
* * 36.1 15 150.4 480 -6 宮本
2 *

4

7 ブロードソード 牡4 56 浜中 1.25.1 1
    ****
* * 37.5 1 2.7 496 -4 松田国
3 *

6

11 モエレジュンキン 牡7 54 和田竜 1.25.1 クビ
    ****
* * 37.3 12 113.0 474 -8 武市
4 *

2

4 ヤマノサファイア 牡6 55 1.25.2 クビ
    ****
* * 36.6 9 35.2 440 +2 崎山
5 *

8

15 ケンエンブレム 牡6 54 横山和 1.25.2 クビ
    ****
* * 36.9 16 164.2 468 -4
6 *

7

13 アメージングタクト 牡4 56 秋山真 1.25.3 3/4
    ****
* * 37.0 3 4.9 450 0 浜田
7 *

1

1 ミヤジエルビス 牡4 55 福永 1.25.3 ハナ
    ****
* * 37.2 5 10.2 494 +6 川村
8 *

4

8 アマノレインジャー 牡6 55 北村友 1.25.5 1 1/4
    ****
* * 37.4 10 36.1 504 +8 湯窪
9 *

3

6 シゲルスダチ 牡5 56 酒井学 1.25.5 ハナ
    ****
* * 37.9 8 34.2 436 -4 西園
10 *

6

12 セイラ 牝5 52 藤田伸 1.25.5 ハナ
    ****
* * 37.1 4 9.6 458 +4 飯田雄
11 *

5

9 スズカロジック 牡6 55 北村宏 1.25.7 1 1/4
    ****
* * 38.2 7 24.4 494 -2 橋田
12 *

5

10 クランチタイム 牡6 55 高田 1.25.7 アタマ
    ****
* * 37.6 13 113.7 506 0 木原
13 *

8

16 タガノミューチャン 牝4 52 吉田豊 1.25.7 アタマ
    ****
* * 38.3 6 12.0 508 0 浅見
14 *

3

5 キクノフレヴァン 牡8 54 松山 1.26.1 2 1/2
    ****
* * 38.5 14 122.7 482 -4 北出
15 *

2

3 ソラニー 牡4 55 武豊 1.26.2 1/2
    ****
* * 39.0 2 4.8 488 0 武藤
16 *

7

14 ケージーヨシツネ 牡6 54 Cウィリ 1.27.3 7
    ****
* * 40.1 11 47.4 458 -10 飯田雄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.9 47.2 59.9 1.12.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 11.0 11.8 12.3 12.7 12.5 12.5
払戻金
単勝

2

15,040円

馬単

2-7

70,410円

複勝

2

7

11

3,210円

150円

1,290円

ワイド

2-7

2-11

7-11

7,400円

38,000円

3,080円

枠連

1-4

1,030円

3連複

2-7-11

259,550円

馬連

2-7

18,860円

3連単

2-7-11

2,603,340円

勝因敗因

エンジョイタイム(1着)太宰騎手 砂を被って、なかなか進まなかったけど、3角過ぎに外に出してからはグッとハミを取ってくれて、最後はいい脚を使ってくれました。53キロも良かったと思います。

次走へのメモ

エンジョイタイム……発汗多めで気配はひと息だった。出負けして後方。終始押っつけ気味の追走で、4角では激しく手が動く。しかも6頭分ほど外を回らされての追い上げとなったが、大外から低い姿勢で伸び、アッサリ突き抜ける。

前へ

上へ