2014年4月27日 (当日の馬場情報)

3回京都2日目WIN5 

11

第45回 マイラーズカップ(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝C・右外)

晴・良

  1. 5700万
  2. 2300万
  3. 1400万
  4. 860万
  5. 570万

レコード1.31.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 ワールドエース 牡5 56 シュタル 1.31.4
    ****
* * 33.2 3 6.4 466 +16 池江寿
2 *

3

5 フィエロ 牡5 56 武豊 1.31.6 1 1/4
    ****
* * 33.2 1 2.2 506 -6 藤原英
3 *

6

12 エキストラエンド 牡5 56 川田 1.31.9 2
    ****
* * 33.2 2 4.7 468 -2 角居
4 *

6

11 レッドアリオン 牡4 56 川須 1.32.0 1/2
    ****
* * 34.2 6 19.0 476 0 橋口弘
5 *

3

6 オースミナイン 牡4 56 池添 1.32.0 クビ
    ****
* * 33.6 4 7.1 480 +4 松永昌
6 *

5

10 カオスモス 牡4 56 和田竜 1.32.4 2 1/2
    ****
* * 34.5 5 11.5 508 -12
7 *

2

3 サンカルロ 牡8 56 吉田豊 1.32.4 クビ
    ****
* * 32.8 10 53.7 504 -2 大久洋
8 *

5

9 カシノピカチュウ 牡4 56 松山 1.32.5 1/2
    ****
* * 33.5 12 177.3 490 +10 牧田
9 *

4

7 アドマイヤドバイ 牡4 56 小牧太 1.32.5 ハナ
    ****
* * 33.8 7 21.6 464 0 橋田
10 *

7

14 アクションスター 牡4 56 北村友 1.32.6 1/2
    ****
* * 33.7 11 129.1 470 -2 音無
11 *

4

8 エールブリーズ 牡4 56 酒井学 1.32.7 1/2
    ****
* * 33.3 8 30.4 514 0 鮫島
12 *

1

2 ダノンプログラマー セン8 56 ペドロサ 1.32.9 1
    ****
* * 34.9 13 211.2 468 +4 千田
13 *

8

15 コアレスドラード 牡6 56 国分恭 1.33.0 1/2
    ****
* * 33.0 15 336.2 460 0 五十嵐
14 *

7

13 ラトルスネーク 牡6 56 1.33.0 クビ
    ****
* * 33.9 9 45.2 508 -6 須貝尚
15 *

1

1 ラインブラッド 牡8 56 藤岡佑 1.33.3 1 3/4
    ****
* * 34.0 16 419.1 512 +2 水野
16 *

8

16 サワノパンサー 牡8 56 高倉 1.33.5 1 1/4
    ****
* * 33.9 14 220.2 568 +10 松元茂

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.9 46.6 57.8 1.09.2 1.20.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.0 11.4 11.7 11.2 11.4 10.9 11.3
払戻金
単勝

4

640円

馬単

4-5

2,090円

複勝

4

5

12

200円

120円

140円

ワイド

4-5

4-12

5-12

390円

570円

230円

枠連

2-3

590円

3連複

4-5-12

1,310円

馬連

4-5

860円

3連単

4-5-12

7,930円

勝因敗因

ワールドエース(1着)シュタルケ騎手 前もって状態がいいことは掴んでいたけど、1600メートルは初めて。ペースが合うかという心配があったんだ。だから、いいスタートを切っていい位置で運べた、それが良かったと思う。直線では2着馬が後ろから来たのは分かっていたけど、この馬もしっかりと走っていたから凌げる自信はあったよ。ベリーグッドホース。先々はGI級のレースでもやってくれるだろう。

次走へのメモ

ワールドエース……頬当て。16キロ増でも太目感はなく、返し馬でも好気配。仕掛けて先行したが、勢いがつき過ぎて抑えるのにひと苦労。何とか我慢させて直線に向いてから追い出し開始。1ハロン標手前で先頭に立ち、フィエロの追撃も振り切ってレコード勝ち。実力馬が完全復活!

前へ

次へ

上へ