2014年3月8日 (当日の馬場情報)

2回中山3日目

2

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 オベリスク 牡3 56 後藤浩 1.56.0
    ****
* * 40.2 1 2.9 524 -4 田中剛
2 *

8

15 トーセンミラージュ 牡3 56 横山典 1.56.0 クビ
    ****
* * 40.2 3 4.8 508 -10 菅原
3 *

5

9 シンボリハミルトン 牡3 56 津村 1.56.3 1 3/4
    ****
* * 39.7 4 6.5 496 -2 鈴木伸
4 *

4

7 リムショット 牡3 56 横山和 1.57.5 7
    ****
* * 40.3 10 54.3 442 -6 藤原辰
5 *

5

10 タイセイヒート 牡3 56 内田博 1.57.5 クビ
    ****
* * 40.0 8 33.7 468 -8 池上弘
6 *

6

12 リトルキング 牡3 56 嘉藤 1.57.6 クビ
    ****
* * 41.0 14 240.0 422 -2 佐藤吉
7 *

3

5 プコナコナ 牡3 56 柴田大 1.57.6 クビ
    ****
* * 41.3 11 65.3 484 +2 加藤和
8 *

2

4 デコイ 牡3 56 北村宏 1.57.7 クビ
    ****
* * 41.1 7 26.2 472 +10 木村
9 *

1

2 ギンザブレイド 牡3 56 大野 1.57.8 3/4
    ****
* * 40.9 12 81.1 480 +2 池上弘
10 *

1

1 ケイツーエマー 牝3 54 柴田善 1.57.9 クビ
    ****
* * 41.0 13 137.5 450 0 菅原
11 *

7

13 プラチナバディ 牡3 56 柴山 1.58.0 1/2
    ****
* * 40.4 15 310.7 444 -4 田島俊
12 *

8

16 フクノブリューナク 牡3 56 松岡 1.58.6 3 1/2
    ****
* * 42.2 2 4.7 484 +2 高橋文
13 *

3

6 アイリッシュギフト 牡3 56 江田照 1.58.9 1 3/4
    ****
* * 42.7 6 12.8 510 -2 矢野英
14 *

6

11 キンノタマゴ 牡3 56 田辺 2.00.3 9
    ****
* * 44.0 9 40.4 442 0 大和田
15 *

7

14 モルフェティー 牡3 53 石川裕 2.00.6 1 3/4
    ****
* * 44.3 16 389.6 440 0 大江原
16 *

4

8 ブリリアントミノル 牡3 56 三浦 2.00.9 2
    ****
* * 44.2 5 9.8 462 -2 尾形充

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.2 50.1 1.02.8 1.15.8 1.28.7 1.42.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.6 12.7 12.9 12.7 13.0 12.9 13.3 14.0
払戻金
単勝

3

290円

馬単

3-15

1,250円

複勝

3

15

9

130円

160円

180円

ワイド

3-15

3-9

9-15

320円

380円

620円

枠連

2-8

320円

3連複

3-9-15

1,600円

馬連

3-15

730円

3連単

3-15-9

6,740円

勝因敗因

オベリスク(1着)後藤浩騎手 今までやってきたことが、いい方にまとめることができたね。今日はペースのことはあまり考えずに、この馬の気持ちを重視して、気分良く走らせたかったし、そこから体力勝負に持ち込めば何とかなると思っていた。以前なら最後の競り合いで馬が諦めてしまうケースがあったが、そこで頑張ってくれたからね。

次走へのメモ

オベリスク……馬体締まる。好ダッシュ。外から主張する馬はいたが、枠順の差もあってハナへ。ペースを緩めず1000メートル通過62秒8でハイペースの逃げ。4角では2頭で後続を離してマッチレース。二枚腰を使って振り切った。

前へ

次へ

上へ