2014年8月10日 (当日の馬場情報)

2回小倉4日目WIN5 

11

第50回 小倉記念(GIII)

(指定),国際,オープン,ハンデ

(サマー2000シリーズ第3戦)

(芝A・右)

雨・稍重

  1. 4000万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 600万
  5. 400万

レコード1.57.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

9 サトノノブレス 牡4 57 和田竜 1.59.8
    ****
* * 35.3 3 4.9 510 +2 池江寿
2 *

8

13 マーティンボロ 牡5 56 藤岡佑 2.00.1 1 3/4
    ****
* * 35.3 6 9.9 446 0 友道
3 *

1

1 メイショウナルト セン6 57.5 田辺 2.00.4 1 3/4
    ****
* * 36.4 2 4.3 448 0 武田
4 *

6

10 ニューダイナスティ 牡5 55 浜中 2.00.5 1/2
    ****
* * 35.8 4 7.2 474 -4 石坂正
5 *

7

11 ローゼンケーニッヒ 牡5 52 武幸 2.01.0 3
    ****
* * 35.9 9 34.9 464 0 橋口弘
6 *

8

14 ラストインパクト 牡4 57 川田 2.01.2 1 1/2
    ****
* * 36.8 1 3.6 494 +2 松田博
7 *

7

12 ダコール 牡6 56 松山 2.01.2 アタマ
    ****
* * 36.1 5 9.4 474 +2 中竹
8 *

2

2 マデイラ 牡5 54 高倉 2.01.3 3/4
    ****
* * 36.2 11 85.0 484 -12 荒川
9 *

5

7 タガノグーフォ セン5 53 小牧太 2.01.4 3/4
    ****
* * 35.9 7 15.8 486 +10 松田国
10 *

5

8 ボレアス 牡6 53 国分恭 2.01.6 1 1/4
    ****
* * 36.5 12 140.1 470 0 吉田
11 *

3

4 オートドラゴン 牡10 51 畑端 2.02.1 3
    ****
* * 37.4 14 221.4 502 -2
12 *

3

3 タムロスカイ 牡7 55 酒井学 2.02.1 ハナ
    ****
* * 37.9 10 50.2 484 0 西園
13 *

4

5 ミキノバンジョー 牡7 55 2.02.2 クビ
    ****
* * 37.8 8 17.6 528 +12 大橋
14 *

4

6 カネトシディオス 牡7 53 中井 2.02.5 2
    ****
* * 37.7 13 158.2 464 +6 田中章

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
34.7 47.5 1.00.0 1.11.9 1.24.0 1.36.0 1.47.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.4 11.0 11.3 12.8 12.5 11.9 12.1 12.0 11.4 12.4
払戻金
単勝

9

490円

馬単

9-13

4,290円

複勝

9

13

1

180円

280円

190円

ワイド

9-13

1-9

1-13

930円

570円

1,140円

枠連

6-8

400円

3連複

1-9-13

4,650円

馬連

9-13

2,650円

3連単

9-13-1

26,460円

勝因敗因

サトノノブレス(1着)和田竜騎手 こんな馬場なので、内は走らせたくなかったが、結構流れていたし、また割といいところを通れたからね。長い距離に使っていた分、少しフワフワするところはあったけど、動かせばいくらでも動きそうな感じだったよ。4角の手応えは十分だったし、長くいい脚を使えるタイプのようなので、意識して4角で先に動いていったんだ。最後まで脚が鈍らないのがこの馬の特長だろうね。

次走へのメモ

サトノノブレス……仕上がる。ジワッと行かせて前半は中団。向正面で徐々にポジションを上げ、3角で好位の外。外を回りながらも手応え良く前に接近。4角で迫ってきたマーティンボロを1ハロン標過ぎに振り切り、粘るメイショウナルトも交わして快勝。

前へ

次へ

上へ