2014年2月22日 (当日の馬場情報)

2回京都7日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1020万
  2. 410万
  3. 260万
  4. 150万
  5. 102万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 スプリングシーズン 牡6 57 川田 1.51.4
    ****
* * 37.0 2 2.9 516 +2 西浦
2 *

1

2 ビービートレイター 牡4 56 Cデムー 1.51.7 2
    ****
* * 36.5 1 2.2 480 -2 吉村
3 *

5

9 メイショウコンカー 牡5 57 福永 1.51.8 3/4
    ****
* * 37.1 3 7.1 462 +4 藤原英
4 *

3

5 セイスコーピオン 牡4 56 1.52.1 2
    ****
* * 37.1 7 34.8 504 +2 服部
5 *

2

3 タマモベルモット 牡4 56 水口 1.52.6 3
    ****
* * 36.8 16 397.8 488 +4 小原
6 *

4

8 カーティスバローズ 牡4 56 松山 1.52.6 アタマ
    ****
* * 38.0 4 7.3 492 +2 中竹
7 *

7

14 タイガーシード 牡5 57 熊沢 1.52.9 1 3/4
    ****
* * 37.4 8 42.9 512 0 大橋
8 *

2

4 マイネルバウンス 牡5 57 国分恭 1.53.1 1 1/4
    ****
* * 37.9 9 59.9 494 0 清水美
9 *

6

12 スズカウラノス 牡5 57 浜中 1.53.1 クビ
    ****
* * 38.2 5 29.9 464 0 坪憲
10 *

5

10 ソルモンターレ 牡8 57 四位 1.53.8 4
    ****
* * 38.6 6 33.2 466 +2 高橋忠
11 *

4

7 テーオーダンシング セン7 57 小牧太 1.54.0 1 1/2
    ****
* * 38.2 13 107.4 530 +8 梅田智
12 *

8

16 クラウンシュバルツ 牡4 56 太宰 1.54.1 1/2
    ****
* * 38.1 15 361.4 468 -6 大根田
13 *

1

1 ニホンピロバロン 牡4 56 秋山 1.54.3 3/4
    ****
* * 38.2 10 84.4 478 +6 田所秀
14 *

8

15 ミッキーマーチ セン5 57 国分優 1.54.3 ハナ
    ****
* * 39.5 14 206.9 498 +2 清水出
15 *

6

11 ラルシュドール 牝5 55 和田竜 1.55.1 5
    ****
* * 39.9 11 101.7 530 +6 池江寿
16 *

7

13 バンブーデルピエロ 牡4 56 小坂 1.55.2 1/2
    ****
* * 40.7 12 107.4 496 +6 鈴木孝

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 49.4 1.02.0 1.14.4 1.26.7 1.38.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.4 13.0 12.5 12.6 12.4 12.3 12.1 12.6
払戻金
単勝

6

290円

馬単

6-2

820円

複勝

6

2

9

120円

120円

170円

ワイド

2-6

6-9

2-9

180円

340円

390円

枠連

1-3

340円

3連複

2-6-9

780円

馬連

2-6

350円

3連単

6-2-9

3,240円

勝因敗因

スプリングシーズン(1着)川田騎手 ゲートが上手で、スムーズに運べました。3角過ぎから早々に先頭に立つ形になりましたが、終いまでキッチリ脚を使ってくれましたね。

次走へのメモ

スプリングシーズン……3~4角の中間で先行していたバンブーデルピエロがバテたために押し出される格好で先頭へ。後続の目標になりながら、危なげなく押し切るという強い競馬だった。この勝ちっぷりなら上のクラスでも十分通用するだろう。

前へ

上へ