2014年5月25日 (当日の馬場情報)

1回新潟8日目

3

サラ3歳

未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 セクシーボーイ 牡3 56 中舘 1.56.0
    ****
* * 39.3 5 10.9 462 -6 伊藤圭
2 *

4

7 オウケンゴールド 牡3 53 松若 1.56.2 1 1/4
    ****
* * 39.0 14 200.9 490 -3 音無
3 *

2

2 トリビューン 牡3 53 小崎 1.56.3 クビ
    ****
* * 39.0 3 5.8 476 +2 野中
4 *

4

6 マウナロア 牡3 56 松田 1.56.4 3/4
    ****
* * 38.7 1 2.3 496 0 北出
5 *

5

9 センノイギダー 牡3 56 杉原 1.57.3 5
    ****
* * 39.3 12 151.3 468 -4 浅野
6 *

3

5 ガルグイユ 牡3 56 吉田隼 1.57.6 2
    ****
* * 40.1 4 6.0 492 -2 中尾秀
7 *

1

1 エスケイキング 牡3 56 竹之下 1.57.6 クビ
    ****
* * 39.9 6 23.8 486 +12 友道
8 *

2

3 ダベンポート セン3 56 大庭 1.57.7 3/4
    ****
* * 39.3 9 103.4 486 -4 天間
9 *

8

15 ウインマティーニ 牡3 56 菱田 1.57.8 1/2
    ****
* * 40.0 13 181.9 456 0 吉田
10 *

6

10 レッドイルヴェント 牡3 56 伊藤工 1.57.9 クビ
    ****
* * 40.4 8 40.6 470 0 久保田
11 *

8

14 カガグレイハート 牡3 53 長岡 1.58.2 1 3/4
    ****
* * 38.9 7 23.8 434 +4 高市
12 *

3

4 セントコロナ 牡3 56 川須 1.58.5 1 3/4
    ****
* * 41.2 2 4.2 496 -6 矢作
13 *

7

13 フェアリースマイル 牝3 51 城戸 1.58.5 クビ
    ****
* * 41.6 15 433.7 426 0 高橋亮
14 *

6

11 クラバウターマン 牡3 53 1.59.4 5
    ****
* * 41.2 11 146.1 462 -8 菅原
15 *

5

8 トーセンカーネル 牡3 56 宮崎北 2.00.5 7
    ****
* * 42.1 10 110.6 490 +16 中川

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.1 51.6 1.04.3 1.16.7 1.29.3 1.41.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.9 13.6 13.5 12.7 12.4 12.6 12.5 14.2
払戻金
単勝

12

1,090円

馬単

12-7

79,720円

複勝

12

7

2

350円

3,560円

250円

ワイド

7-12

2-12

2-7

16,990円

1,520円

11,960円

枠連

4-7

1,430円

3連複

2-7-12

172,900円

馬連

7-12

76,800円

3連単

12-7-2

1,163,500円

勝因敗因

セクシーボーイ(1着)中舘騎手 前走は飛ばし過ぎてしまったから、今日は序盤ゆっくり運んで、早目にスパートをするつもりだったんだ。決め打ちだったけれど、うまくいったね。

次走へのメモ

セクシーボーイ……体が締まり、叩いた上積み十分。気合を入れ、二の脚を利かせて先手を主張。道中は注文通りペースを落とせて手応えは十分。3~4角で後続を引き離しにかかり、直線半ばでは大きく差を広げ、最後はそのセイフティリードを生かして鮮やかに逃げ切った。

前へ

次へ

上へ