2014年1月19日 (当日の馬場情報)

1回中山7日目

9

初凪賞

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1480万
  2. 590万
  3. 370万
  4. 220万
  5. 148万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ワイルドドラゴン 牡4 56 柴田善 1.54.8
    ****
* * 38.7 1 2.7 518 +4 二ノ宮
2 *

3

5 グランプリブラッド 牡5 57 ギュイヨ 1.54.9 3/4
    ****
* * 38.8 2 3.5 438 -10 矢作
3 *

2

3 ミッキーナチュラル 牡5 57 田辺 1.55.4 3
    ****
* * 39.0 4 7.6 506 -8 萩原
4 *

4

8 バーチャルトラック 牡6 57 江田照 1.55.7 2
    ****
* * 38.4 16 319.0 456 +2 藤原辰
5 *

7

13 シゲルモトナリ 牡7 57 後藤浩 1.55.7 ハナ
    ****
* * 39.8 11 55.3 512 -6 藤岡範
6 *

1

2 シルクコスモス セン7 57 宮崎北 1.55.8 1/2
    ****
* * 38.9 15 236.2 448 -6 北出
7 *

7

14 スノーモンキー 牡4 56 内田博 1.55.8 クビ
    ****
* * 39.9 6 19.0 452 +2 相沢
8 *

6

11 ニシノゲイナー 牡6 57 戸崎 1.55.9 クビ
    ****
* * 40.2 9 44.1 464 +6 武藤
9 *

1

1 レッドフォルツァ 牡5 57 ブノワ 1.56.2 2
    ****
* * 40.2 5 10.6 498 +14 藤沢和
10 *

4

7 ポルスターシャイン 牡4 56 松岡 1.56.2 ハナ
    ****
* * 39.7 14 104.1 486 +14 根本
11 *

6

12 シルバーレイショウ 牡5 57 横山和 1.56.4 1
    ****
* * 40.7 7 19.1 530 +12 萩原
12 *

3

6 ダノンアイガー 牡4 56 Fベリー 1.56.4 アタマ
    ****
* * 40.5 10 48.0 504 0 久保田
13 *

2

4 アップルハウス 牡4 56 大野 1.56.8 2 1/2
    ****
* * 40.4 12 83.9 446 -4 松山将
14 *

5

10 スクウェルチャー 牡6 57 石橋脩 1.57.0 3/4
    ****
* * 40.1 13 100.3 506 0 角田
15 *

5

9 コスモメルハバ 牡5 57 柴田大 1.57.3 1 3/4
    ****
* * 40.9 3 6.8 516 -2 清水英
16 *

8

16 タイセイワイルド 牡7 57 蛯名 1.57.6 1 3/4
    ****
* * 41.7 8 32.5 492 +6 二ノ宮

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.8 50.8 1.03.2 1.15.7 1.28.5 1.41.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 12.0 13.1 13.0 12.4 12.5 12.8 12.9 13.4
払戻金
単勝

15

270円

馬単

15-5

900円

複勝

15

5

3

110円

150円

190円

ワイド

5-15

3-15

3-5

270円

340円

510円

枠連

3-8

450円

3連複

3-5-15

1,090円

馬連

5-15

480円

3連単

15-5-3

3,530円

勝因敗因

ワイルドドラゴン(1着)柴田善騎手 道中はハミを噛むところがありましたが、それで最後に脚を使えたのだから、大したものですよ。3角で皆が動いたところで一緒に動いていたら、ラストまで脚が残らなかったと思います。そこで我慢したのが正解でしたね。まだ課題は残りますが、東京の方が競馬がしやすいと思いますよ。

次走へのメモ

ワイルドドラゴン……中団からの競馬。前が流れてくれて、終い差すこの馬には展開がドンピシャ。ラストは外目から力強い伸び脚で快勝。

前へ

次へ

上へ