2013年10月6日 (当日の馬場情報)

4回京都2日目WIN5 

11

第48回 京都大賞典(GII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右外)

晴・良

  1. 6000万
  2. 2400万
  3. 1500万
  4. 900万
  5. 600万

レコード2.22.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

2 ヒットザターゲット 牡5 56 北村友 2.22.9
    ****
* * 34.0 11 166.2 514 -8 加藤敬
2 *

1

1 アンコイルド 牡4 56 吉田隼 2.22.9 クビ
    ****
* * 33.7 7 50.1 484 +2 矢作
3 *

7

11 トーセンラー 牡5 57 2.23.2 1 3/4
    ****
* * 34.6 2 6.3 456 0 藤原英
4 *

4

4 アドマイヤラクティ 牡5 56 小牧太 2.23.2 クビ
    ****
* * 34.5 5 30.1 488 +2 梅田智
5 *

8

12 ゴールドシップ 牡4 58 内田博 2.23.2 ハナ
    ****
* * 34.8 1 1.2 498 -2 須貝尚
6 *

6

9 トゥザグローリー 牡6 56 池添 2.23.3 クビ
    ****
* * 34.7 6 33.2 534 0 池江寿
7 *

7

10 エクスペディション 牡6 56 松山 2.23.4 3/4
    ****
* * 34.5 9 58.7 448 +2 石坂正
8 *

6

8 ヴィルシーナ 牝4 55 岩田康 2.23.5 3/4
    ****
* * 35.1 3 21.7 464 +16 友道
9 *

8

13 オールザットジャズ 牝5 54 菱田 2.23.6 3/4
    ****
* * 34.4 12 197.9 464 -4 角居
10 *

3

3 デスペラード 牡5 56 武幸 2.23.7 クビ
    ****
* * 34.3 10 103.4 462 -16 安達
11 *

5

7 ニューダイナスティ 牡4 56 和田竜 2.24.3 3 1/2
    ****
* * 36.3 4 23.9 472 +2 石坂正
12 *

5

6 トレイルブレイザー 牡6 56 秋山 2.24.5 1 1/4
    ****
* * 36.4 8 54.1 492 -4 池江寿
13 *

4

5 ヒビケジンダイコ 牡7 56 酒井学 2.26.1 10
    ****
* * 36.6 13 349.0 468 -18 板垣

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
36.1 48.8 1.01.4 1.13.8 1.25.5 1.36.9 1.48.0 1.59.6 2.10.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
12.9 11.6 11.6 12.7 12.6 12.4 11.7 11.4 11.1 11.6 11.3 12.0
払戻金
単勝

2

16,620円

馬単

2-1

434,070円

複勝

2

1

11

3,760円

1,290円

260円

ワイド

1-2

2-11

1-11

15,940円

3,700円

1,230円

枠連

1-2

45,190円

3連複

1-2-11

161,330円

馬連

1-2

90,240円

3連単

2-1-11

3,619,290円

勝因敗因

ヒットザターゲット(1着)北村友騎手 ゲートが良くて、道中は内々をロスなく運べました。それがラストの伸びにつながったと思います。直線では余裕があって、どこへ行こうかと思ったくらい。外へ出したら手応え通りによく伸びてくれました。勝てて良かったです。

次走へのメモ

ヒットザターゲット……返し馬までメンコ。8キロ減でも細くなく、仕上がりは良かった。中団。他馬が次々動いた勝負どころでもジッとタメ、それでいてラチ沿いを運べたこともあって前は射程の中。直線を向いて馬群の外へ持ち出すと、伸びが他とはまるで違った。並ぶ間もなく前に出て、内からの追撃も抑える。確かに平坦コース巧者だが、大金星の快勝。

前へ

次へ

上へ