2013年6月22日 (当日の馬場情報)

3回東京7日目

11

夏至ステークス

(混),1600万下,ハンデ

(ダート・左)

曇・重

  1. 1740万
  2. 700万
  3. 440万
  4. 260万
  5. 174万

レコード1.34.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 タイムズアロー 牡5 55 石橋脩 1.36.1
    ****
* * 34.6 12 44.9 488 +4 松田博
2 *

2

4 アンアヴェンジド 牝4 54 北村宏 1.36.1 ハナ
    ****
* * 35.4 1 2.6 540 +6 藤沢和
3 *

5

10 アメリカンウィナー 牡4 58 内田博 1.36.2 1/2
    ****
* * 35.1 2 3.2 488 +4 戸田
4 *

6

12 シルクシュナイダー 牡5 58 戸崎 1.36.3 3/4
    ****
* * 35.4 3 4.6 508 -2 須貝尚
5 *

4

8 エンジョイタイム 牡5 54 横山典 1.36.3 アタマ
    ****
* * 35.4 5 18.9 484 0 宮本
6 *

5

9 ケイト 牝5 52 松岡 1.36.4 3/4
    ****
* * 35.9 6 23.6 456 -8 岡田
7 *

8

15 ディーエスコンドル 牡5 55 平野 1.36.5 クビ
    ****
* * 35.9 7 25.2 470 +6 藤原辰
8 *

3

6 ダンシングマオ 牝6 53 中谷 1.36.6 3/4
    ****
* * 35.4 11 43.9 472 0 黒岩
9 *

7

14 アグネスアンカー 牡7 52 的場勇 1.36.7 クビ
    ****
* * 35.8 16 433.0 550 +6 的場
10 *

1

2 マルブツビアン 牡5 55 田辺 1.36.7 クビ
    ****
* * 36.0 4 16.4 512 -4 杉浦
11 *

2

3 エステーラブ 牝6 52 江田照 1.36.8 クビ
    ****
* * 35.8 8 26.6 456 -4 萱野
12 *

8

16 テープカット 牡6 53 武士沢 1.36.8 アタマ
    ****
* * 35.4 13 196.9 472 -2 高橋祥
13 *

6

11 スピードリッパー 牝5 53 柴田善 1.37.6 5
    ****
* * 36.9 9 40.2 462 -2 鹿戸雄
14 *

7

13 エバーオンワード 牡5 53 大庭 1.37.9 1 3/4
    ****
* * 37.5 15 250.1 482 +4 浅野
15 *

3

5 イーグルドライヴ 牡6 53 柴田大 1.38.2 2
    ****
* * 37.8 14 231.4 532 +2 木村
16 *

1

1 バトードール 牡6 57 蛯名 1.39.2 6
    ****
* * 37.9 10 43.0 528 +6 池江寿

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.4 47.8 1.00.4 1.12.5 1.24.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.0 11.9 12.4 12.6 12.1 11.7 11.9
払戻金
単勝

7

4,490円

馬単

7-4

14,190円

複勝

7

4

10

620円

140円

150円

ワイド

4-7

7-10

4-10

1,330円

1,740円

240円

枠連

2-4

1,280円

3連複

4-7-10

3,880円

馬連

4-7

3,800円

3連単

7-4-10

55,340円

勝因敗因

タイムズアロー(1着)石橋脩騎手 過去のレースを見て、馬が来るとフワッとするようなところがあると思っていました。スタートがゆっくりだったこともあって、他馬を行かせてジッとしていました。直線で追い出してからは集中力が上がったような感じでいい脚を使ってくれました。今日のような競馬が合っているのかもしれません。それに、休み明けも良かったと思います。いい時に乗せてもらいました。

次走へのメモ

タイムズアロー……舌括る。ゲートまでホライゾネット着用。出がけは硬め。ソロッと行かせ道中は死んだふり。4角しんがりに近い位置から、坂下で少しずつ外。一団の平均ペースだが、後方待機策が的中。それにしてもラスト100メートルからは見事な弾け方。快勝だった。

前へ

次へ

上へ