2012年1月21日 (当日の馬場情報)

1回京都6日目

3

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

曇・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

4 サトノジョリー 牝3 54 岩田康 1.25.8
    ****
* * 36.8 4 6.1 424 0 松田国
2

*

8

16 カラヤン 牡3 56 福永 1.26.1 1 3/4
    ****
* * 37.1 1 3.4 470 0 松永幹
3

*

7

13 カレンシュガーレイ 牡3 56 川田 1.26.1 ハナ
    ****
* * 37.4 3 5.2 454 0 安田隆
4

*

4

8 ウエスタンムサシ 牡3 55 高倉 1.26.2 1/2
    ****
* * 37.7 2 3.7 508 +2 崎山
5

*

5

10 エスペリア 牡3 56 浜中 1.26.2 クビ
    ****
* * 36.8 7 22.8 442 -10 松元茂
6

*

6

12 ロードエストレーラ 牡3 56 四位 1.26.3 クビ
    ****
* * 37.7 5 12.0 474 -4 浅見
7

*

1

2 アーサーバローズ 牡3 56 秋山真 1.26.3 クビ
    ****
* * 37.2 13 114.3 470 0 中竹
8

*

3

5 ラーゼンマイスター 牝3 54 池添 1.26.5 1 1/2
    ****
* * 37.8 9 35.2 482 +2 清水出
9

*

5

9 ペガサスフォース 牡3 56 和田竜 1.26.5 アタマ
    ****
* * 37.0 10 50.3 476 -4 石坂正
10

*

6

11 コスモフレイム 牡3 56 川島信 1.26.6 3/4
    ****
* * 37.1 15 298.0 428 -2 吉田
11

*

3

6 シェーンガルテン 牡3 56 野元 1.26.7 クビ
    ****
* * 37.9 16 346.0 462 +2 鈴木孝
12

*

8

15 ヒミノオオワシ 牡3 56 飯田 1.26.9 1 1/4
    ****
* * 37.6 14 193.9 494 -4 鈴木孝
13

*

1

1 リバータイキ 牡3 56 藤岡佑 1.26.9 ハナ
    ****
* * 37.2 6 15.0 482 -2 作田
14

*

2

3 ウインナイトホーク 牡3 56 熊沢 1.27.5 3 1/2
    ****
* * 38.2 12 63.8 512 -6 山内
15

*

7

14 ファイアイーター 牡3 56 北村友 1.27.8 1 3/4
    ****
* * 37.9 11 54.7 460 -4 木原
16

*

4

7 プボワールベール 牡3 56 村田 1.27.8 アタマ
    ****
* * 39.3 8 26.0 490 -12 尾関

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.5 1.01.2 1.13.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.5 12.0 12.6 12.7 12.2 12.4
払戻金
単勝

4

610円

馬単

4-16

2,000円

複勝

4

16

13

200円

140円

190円

ワイド

4-16

4-13

13-16

400円

690円

370円

枠連

2-8

830円

3連複

4-13-16

1,850円

馬連

4-16

980円

3連単

4-16-13

10,450円

勝因敗因

サトノジョリー(1着)岩田騎手 ゲートが悪くて出負けして、テンに掛かってしまいました。ダートが合っているし、まだ力が余っている感じだったので、折り合いがつけばもっと走れると思います。

次走へのメモ

サトノジョリー……スタートは良くなかった。内々で追走も、馬の方はかなり力んでいた。それでも抑え込んで脚をタメて直線へ。半ばではゴチャついて一瞬は待たされたが、何しろ脚が違っていた。難なく間を割って楽々と抜け出してきた。上でも通用しそうな勝ちっぷり。

前へ

次へ

上へ