2011年10月22日 (当日の馬場情報)

5回京都5日目

12

サラ3歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

雨・重

  1. 1040万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 104万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 ヒシコモンズ 牡5 57 岩田康 1.09.8
    ****
* * 34.8 3 8.8 480 -2 佐々晶
2 *

7

14 マルカバッケン 牡4 57 武豊 1.09.9 3/4
    ****
* * 35.2 1 2.9 476 +4 増本
3 *

4

7 クランチタイム 牡3 55 1.10.3 2 1/2
    ****
* * 35.9 6 14.6 510 +6 木原
4 *

7

13 コウエイフラッシュ セン5 56 国分恭 1.10.4 3/4
    ****
* * 35.9 5 10.3 474 0 川村
5 *

2

4 ワンダーゴヴェルノ 牡3 53 国分優 1.10.6 1 1/2
    ****
* * 35.3 7 22.6 426 -4 野村
6 *

8

15 ガクニホシ 牡5 57 藤岡佑 1.10.8 1
    ****
* * 35.4 9 29.3 494 0 伊藤伸
7 *

5

10 ウララカ 牝5 55 和田竜 1.10.8 アタマ
    ****
* * 36.1 2 3.1 458 -6 松永幹
8 *

1

2 ピュアマリーン 牝5 55 芹沢 1.10.9 クビ
    ****
* * 35.3 11 59.7 442 -16 鹿戸明
9 *

1

1 ナイトレイダー セン3 55 川島信 1.11.3 2 1/2
    ****
* * 36.1 13 85.6 502 +6 柴田見
10 *

6

12 ロードハリアー 牡3 55 池添 1.11.5 1
    ****
* * 36.5 10 39.8 462 -8 浅見
11 *

3

6 クィーンオブライフ 牝3 53 秋山 1.11.5 アタマ
    ****
* * 36.8 4 9.5 510 +12 音無
12 *

4

8 フォレストルーラー 牡5 57 渡辺薫 1.11.7 1 1/4
    ****
* * 35.9 15 320.3 476 +6 柴田見
13 *

6

11 ドクトルジバゴ 牡4 57 小牧太 1.11.7 ハナ
    ****
* * 36.1 8 27.5 498 +2 牧浦
14 *

5

9 メイショウワカツキ 牝6 55 荻野琢 1.12.4 4
    ****
* * 37.4 12 75.4 530 -8 南井
15 *

3

5 アグネスハッピー 牡9 57 安藤光 1.12.4 クビ
    ****
* * 36.8 16 337.0 448 -16 長浜
16 *

8

16 ピサノプリヴェ 牝5 55 浜中 1.12.5 クビ
    ****
* * 37.9 14 102.0 512 +20 安達

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.4 46.2 57.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 10.8 11.3 11.8 11.6 12.0
払戻金
単勝

3

880円

馬単

3-14

2,810円

複勝

3

14

7

230円

160円

340円

ワイド

3-14

3-7

7-14

500円

1,690円

790円

枠連

2-7

680円

3連複

3-7-14

4,880円

馬連

3-14

1,070円

3連単

3-14-7

29,290円

勝因敗因

ヒシコモンズ(1着)岩田騎手 内枠の分、いい位置で流れに乗れた。4角で外に出してからの反応が良く、そこから切れる脚を使ってくれたね。

次走へのメモ

ヒシコモンズ……チークピーシズ、Dハミ。軽く仕掛けて中団のインを確保。そこで抑えて追走し、4角で後ろを確認してから外へ。直線はひと追い毎に伸びて一気に突き抜けた。今日は内にいても周りを気にする素振りはなく、タメる形の方がいいのかも。

前へ

上へ