2011年10月22日 (当日の馬場情報)

5回京都5日目

1

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.23.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 レッドクラウディア 牝2 54 浜中 1.26.0
    ****
* * 37.7 1 2.2 482 +26 石坂正
2 *

3

4 タマノフウジン 牡2 54 国分恭 1.26.2 1
    ****
* * 38.0 6 24.4 464 +6 本田
3 *

8

14 デンコウアクティブ 牡2 55 小牧太 1.26.7 3
    ****
* * 38.2 3 4.8 482 -2 坂口則
4 *

1

1 ツキミハナミ 牡2 55 川田 1.26.7 ハナ
    ****
* * 38.6 2 3.9 454 -4 池添兼
5 *

5

8 フミノメルキオール 牡2 55 安藤光 1.26.8 1/2
    ****
* * 38.2 7 35.3 476 0 目野
6 *

2

3 メイショウアサヒ 牡2 55 飯田 1.27.2 2 1/2
    ****
* * 38.6 9 45.6 438 +6 飯田明
7 *

6

10 ヒミノオオワシ 牡2 55 和田竜 1.27.4 1 1/2
    ****
* * 38.6 11 94.5 486 0 鈴木孝
8 *

5

9 スリーサンハーツ 牝2 54 川島信 1.27.5 クビ
    ****
* * 38.7 4 9.5 428 -16 藤岡範
9 *

2

2 エーシンスキッパー 牡2 53 国分優 1.28.0 3
    ****
* * 38.5 8 38.0 456 -14 中尾秀
10 *

7

13 マイネルブラームス 牡2 55 1.28.3 1 3/4
    ****
* * 39.0 10 85.3 482 +8 中村
11 *

3

5 バトルオスマン 牡2 52 花田 1.28.4 3/4
    ****
* * 38.8 13 348.5 476 +8 清水久
12 *

4

7 ドンスキマー 牡2 55 岩田康 1.28.6 1 1/2
    ****
* * 40.4 5 14.6 480 +2 領家
13 *

6

11 リワードプレンダ 牝2 54 藤岡佑 1.28.7 クビ
    ****
* * 39.5 14 399.0 438 -2 鶴留
14 *

7

12 コトノクリチャン 牝2 51 藤懸 1.28.8 1/2
    ****
* * 38.9 15 553.4 450 -2
15 *

8

15 ユキノクンシラン 牡2 55 渡辺薫 1.29.1 1 3/4
    ****
* * 40.4 12 165.9 472 +10 梅内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.5 48.1 1.00.6 1.13.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 11.3 12.0 12.6 12.5 12.5 12.9
払戻金
単勝

6

220円

馬単

6-4

3,200円

複勝

6

4

14

120円

320円

150円

ワイド

4-6

6-14

4-14

890円

310円

1,060円

枠連

3-4

2,010円

3連複

4-6-14

3,280円

馬連

4-6

2,560円

3連単

6-4-14

16,700円

勝因敗因

レッドクラウディア(1着)浜中騎手 26キロ増でしたが、体が大きくなっていますし、ほとんどが成長分。抜けてから物見していたぐらいで、まだまだ余裕がありましたし、それでこの強さ。ダート適性も高いですね。

次走へのメモ

レッドクラウディア……26キロ増だったが、初戦より腹構えがしっかりして好仕上がり。出負けして二の脚で好位のインを確保。そこで手応え良く流れに乗り、4角でドンスキマーが下がってできたスペースをスムーズに抜けてくる。気合をつけた程度で前を交わすと、あとは流す余裕。ここでは力が違った。

次へ

上へ