2011年2月13日 (当日の馬場情報)

1回小倉8日目

12

周防灘特別

(混),1000万下,定量

(芝B・右)

曇・重

  1. 1370万
  2. 550万
  3. 340万
  4. 210万
  5. 137万

レコード1.06.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 マヤノリュウジン 牡4 57 丸田 1.09.3
    ****
* * 34.7 1 2.9 520 +2 庄野
2 *

3

5 アルーリングムーン 牡5 57 丸山 1.09.4 3/4
    ****
* * 34.5 4 10.5 442 -16 野村
3 *

6

12 ウインキングストン 牡6 57 田辺 1.09.5 クビ
    ****
* * 34.8 10 22.0 498 +2 浅見
4 *

7

13 アーリーデイズ セン4 57 古川吉 1.09.5 クビ
    ****
* * 35.1 14 47.6 462 -8 中竹
5 *

3

6 ピエナブラヴ 牡4 57 岩部 1.09.6 クビ
    ****
* * 34.8 11 28.2 474 +4 萱野
6 *

2

4 エイシンダヴィンチ 牡5 57 上村 1.09.7 3/4
    ****
* * 35.6 5 10.7 464 -10 野中
7 *

8

16 バロンダンス 牡6 57 松山 1.09.8 クビ
    ****
* * 35.9 9 19.6 428 -4 和田道
8 *

5

10 シンボリマルセイユ 牡4 57 赤木 1.10.2 2 1/2
    ****
* * 36.1 3 7.1 492 0 菊川
9 *

2

3 セイウンオウサム 牡4 57 勝浦 1.10.2 クビ
    ****
* * 35.7 7 15.2 508 -8 手塚
10 *

4

7 リネンパズル 牝4 55 浜中 1.10.3 クビ
    ****
* * 36.3 2 6.6 466 -4 南田
11 *

4

8 ホウライパレード 牝7 55 荻野琢 1.10.3 クビ
    ****
* * 35.8 15 80.6 488 -6 平田
12 *

7

14 サクライダテン 牡6 57 吉田隼 1.10.9 3 1/2
    ****
* * 36.8 8 17.6 464 +10 伊藤圭
13 *

8

15 ニシノツインクル 牝4 55 中舘 1.11.2 1 3/4
    ****
* * 37.4 6 13.0 454 +2 古賀慎
14 *

1

2 アモーレヴォレ 牝6 55 太宰 1.11.4 1 1/4
    ****
* * 37.7 13 37.5 502 +4 田村
15 *

1

1 トミノドリーム 牝7 55 大野 1.12.7 8
    ****
* * 37.9 16 232.4 484 +4 佐藤全
16 *

6

11 ヤマニンプロローグ 牝7 55 伊藤工 1.13.4 4
    ****
* * 38.4 12 31.7 506 -8 田島俊

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.7 45.4 57.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.4 11.3 11.7 11.7 12.2
払戻金
単勝

9

290円

馬単

9-5

2,510円

複勝

9

5

12

160円

290円

570円

ワイド

5-9

9-12

5-12

690円

1,220円

2,530円

枠連

3-5

1,020円

3連複

5-9-12

11,130円

馬連

5-9

1,770円

3連単

9-5-12

45,100円

勝因敗因

マヤノリュウジン(1着)丸田騎手 もっとタメて行くことも可能なんですが、力で捩じ伏せるような競馬をしました。抜け出すのが早かったけれど、馬場のいいところを通れましたし、今日も強い内容でしたね。

次走へのメモ

マヤノリュウジン……下見所では最後尾を周回。後方から。3角過ぎ、外を持ったままの手応えで進出し、4角を回り切ると早や先頭。そのまま突き放してセーフティリード。最後は詰め寄られたが、危なげなかった。実に強い内容で2連勝。

前へ

上へ