2020年7月5日 (当日の馬場情報)

2回福島2日目WIN5 

11

第69回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

(特指),国際,3歳,オープン,ハンデ

(芝A・右)

曇・稍重

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.45.3

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • バビット

バビット

解説

牡3歳、栗毛、栗東・浜田厩舎(6月24日撮影)  腹が張った体形だが太い印象はなく、筋肉の凹凸や毛ヅヤは素晴らしい。450キロほどとは思えぬ迫力がある。

ナカヤマフェスタ

Nakayama Festa

鹿毛 2006

ステイゴールド

サンデーサイレンスUSA

ゴールデンサッシュ

ディアウィンク

タイトスポットUSA

セイレイ

アートリョウコ

Art Ryoko

栗毛 2011

タイキシャトルUSA

Devil's Bag

ウェルシュマフィンIRE

グランスオークスUSA

Nureyev

Dry Fly

今回 牡3歳、栗毛、栗東・浜田厩舎

バビット

解説

牡3歳、栗毛、栗東・浜田厩舎(6月24日撮影)  腹が張った体形だが太い印象はなく、筋肉の凹凸や毛ヅヤは素晴らしい。450キロほどとは思えぬ迫力がある。

ナカヤマフェスタ

Nakayama Festa

鹿毛 2006

ステイゴールド

サンデーサイレンスUSA

ゴールデンサッシュ

ディアウィンク

タイトスポットUSA

セイレイ

アートリョウコ

Art Ryoko

栗毛 2011

タイキシャトルUSA

Devil's Bag

ウェルシュマフィンIRE

グランスオークスUSA

Nureyev

Dry Fly

今回 牡3歳、栗毛、栗東・浜田厩舎

サクラトゥジュール

解説

牡3歳、青鹿毛、美浦・堀厩舎(6月24日撮影)  父の影響も感じさせるが、背が高くて見栄えがする感じは母方の影響かも。抜群の毛ヅヤで、態勢は万全。

ネオユニヴァース

Neo Universe

鹿毛 2000

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ポインテッドパスGB

Kris

Silken Way

サクラレーヌ

Sakura Reine

黒鹿毛 2006

シンボリクリスエスUSA

Kris S.

Tee Kay

セダンフォーエバー

マルゼンスキー

サクラセダン

今回 牡3歳、青鹿毛、美浦北・堀厩舎

ベレヌス

解説

牡3歳、鹿毛、栗東・杉山晴厩舎(6月24日撮影)  大型で緩さのある輪郭だが、バネを窺わせる肢勢。背中も腹も長めで切れよりは持続力に優れていそう。

タートルボウルIRE

Turtle Bowl

鹿毛 2002

Dyhim Diamond

Night Shift

Happy Landing

Clara Bow

Top Ville

Kamiya

カフヴァール

Cathbharr

鹿毛 2009

デュランダル

サンデーサイレンスUSA

サワヤカプリンセス

スペシャルアラートUSA

Gulch

So Cozy

今回 牡3歳、鹿毛、栗東・杉山晴厩舎

グレイトオーサー

解説

牡3歳、栗毛、美浦・堀厩舎(6月24日撮影)  凄い筋肉量と厚み。母の影響もあるが、輪郭は父ノヴェリストにそっくり。アバラを見せて態勢も整った。

ノヴェリストIRE

Novellist

黒鹿毛 2009

Monsun

Konigsstuhl

Mosella

Night Lagoon

Lagunas

Nenuphar

ディアデラノビア

Dia de la Novia

栗毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ポトリザリスARG

Potrillazo

Chaldee

今回 牡3歳、栗毛、美浦北・堀厩舎

パラスアテナ

解説

牝3歳、鹿毛、美浦・高柳瑞厩舎(6月24日撮影)  函館2歳S勝ちの母よりも全体にゆったり。父のいいところも受け継いだか。バランス良く、気配も上々。

ルーラーシップ

Rulership

鹿毛 2007

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

エアグルーヴ

トニービンIRE

ダイナカール

ステラリード

Stellar Lead

栗毛 2007

スペシャルウィーク

サンデーサイレンスUSA

キャンペンガール

ウェルシュステラIRE

Zafonic

カタリストIRE

今回 牝3歳、鹿毛、美浦北・高柳瑞厩舎

パンサラッサ

解説

牡3歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎(6月24日撮影)  牡馬にしてはスラッとしているが、前々走より幅が出てパワーアップ。深みのある蹄で道悪は相当上手。

ロードカナロア

Lord Kanaloa

鹿毛 2008

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

レディブラッサム

Storm Cat

サラトガデューUSA

ミスペンバリーIRE

Miss Pemberley

鹿毛 2002

Montjeu

Sadler's Wells

Floripedes

Stitching

ハイエステイトIRE

Itching

今回 牡3歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎

弥生賞ディープ記念(2020年3月8日)出走前

ルリアン

解説

牡3歳、鹿毛、栗東・佐々木晶厩舎(6月24日撮影)  父の産駒にしては筋肉質で、初距離でも適性を見込める。アバラが浮き、久々でも体脂肪率は低そうな姿。

キズナ

Kizuna

青鹿毛 2010

ディープインパクト

サンデーサイレンスUSA

ウインドインハーヘアIRE

キャットクイルCAN

Storm Cat

Pacific Princess

フレンチバレリーナ

French Ballerina

栗毛 2003

フレンチデピュティUSA

Deputy Minister

Mitterand

バレークイーンIRE

Sadler's Wells

Sun Princess

今回 牡3歳、鹿毛、栗東・佐々晶厩舎

上へ