2019年11月10日 (当日の馬場情報)

5回京都4日目WIN5 

11

第44回 エリザベス女王杯(GI)

(指定),牝馬(国際),3歳以上,オープン,定量

(芝B・右外)

晴・良

  1. 10500万
  2. 4200万
  3. 2600万
  4. 1600万
  5. 1050万

レコード2.09.7

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • ラッキーライラック

ラッキーライラック

解説

牝4歳、栗毛、栗東・松永幹厩舎(10月30日撮影)  胸前に厚みが増して、更に迫力アップ。馬力がありそうだし繋も立ち気味。少し馬場が渋っても面白そう。

オルフェーヴル

Orfevre

栗毛 2008

ステイゴールド

サンデーサイレンスUSA

ゴールデンサッシュ

オリエンタルアート

メジロマックイーン

エレクトロアート

ライラックスアンドレースUSA

Lilacs and Lace

栗毛 2008

Flower Alley

Distorted Humor

プリンセスオリビアUSA

Refinement

Seattle Slew

ステラマドリッドUSA

今回 牝4歳、栗毛、栗東・松永幹厩舎

ヴィクトリアマイル(2019年5月12日)出走前

ラッキーライラック

解説

牝4歳、栗毛、栗東・松永幹厩舎(10月30日撮影)  胸前に厚みが増して、更に迫力アップ。馬力がありそうだし繋も立ち気味。少し馬場が渋っても面白そう。

オルフェーヴル

Orfevre

栗毛 2008

ステイゴールド

サンデーサイレンスUSA

ゴールデンサッシュ

オリエンタルアート

メジロマックイーン

エレクトロアート

ライラックスアンドレースUSA

Lilacs and Lace

栗毛 2008

Flower Alley

Distorted Humor

プリンセスオリビアUSA

Refinement

Seattle Slew

ステラマドリッドUSA

今回 牝4歳、栗毛、栗東・松永幹厩舎

ヴィクトリアマイル(2019年5月12日)出走前

シャドウディーヴァ

解説

牝3歳、黒鹿毛、美浦・斎藤誠厩舎(10月31日撮影・栗東)  3走目でも腹構えはしっかり。左後肢が浮きながら張りを良く見せ更に逞しさアップ。古馬相手でも上位。

ハーツクライ

Heart's Cry

鹿毛 2001

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

アイリッシュダンス

トニービンIRE

ビューパーダンスUSA

ダイヤモンドディーバGB

Diamond Diva

青鹿毛 2004

Dansili

デインヒルUSA

Hasili

Vivianna

Indian Ridge

Kundalini

今回 牝3歳、黒鹿毛、美浦南・斎藤誠厩舎

秋華賞(2019年10月13日)出走前

ウラヌスチャーム

解説

牝4歳、黒鹿毛、美浦・斎藤誠厩舎(10月31日撮影・栗東)  父の産駒らしく厚みのある好馬体。寒くなってきたが肌に光沢があり、使いつつトモの力強さもアップ。

ルーラーシップ

Rulership

鹿毛 2007

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

エアグルーヴ

トニービンIRE

ダイナカール

アメジストリング

Amethyst Ring

黒鹿毛 2004

フジキセキ

サンデーサイレンスUSA

ミルレーサーUSA

インフェイヴァーUSA

General Assembly

Optimistic Gal

今回 牝4歳、黒鹿毛、美浦南・斎藤誠厩舎

京都大賞典(2019年10月6日)出走前

クロコスミア

解説

牝6歳、黒鹿毛、栗東・西浦厩舎(10月30日撮影)  6歳秋だが、2着だった過去2年と変わらぬ力強さがあり、毛ヅヤは今年が一番いいくらい。若々しい姿。

ステイゴールド

Stay Gold

黒鹿毛 1994

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ゴールデンサッシュ

ディクタスFR

ダイナサッシュ

デヴェロッペ

Developpe

鹿毛 2005

ボストンハーバーUSA

Capote

Harbor Springs

ショウエイミズキ

Nashwan

アルヴォラGB

今回 牝6歳、黒鹿毛、栗東・西浦厩舎

ヴィクトリアマイル(2019年5月12日)出走前

クロノジェネシス

解説

牝3歳、芦毛、栗東・斉藤崇厩舎(10月30日撮影)  少し腹線がシャープになったが、細化した様子はない。春よりも胴が伸びており、距離延長は大丈夫そう。

バゴFR

Bago

黒鹿毛 2001

Nashwan

Blushing Groom

Height of Fashion

Moonlight's Box

Nureyev

Coup de Genie

クロノロジスト

Chronologist

芦毛 2003

クロフネUSA

フレンチデピュティUSA

ブルーアヴェニューUSA

インディスユニゾン

サンデーサイレンスUSA

ラスティックベルUSA

今回 牝3歳、芦毛、栗東・斉藤崇厩舎

秋華賞(2019年10月13日)出走前

フロンテアクイーン

解説

牝6歳、鹿毛、美浦・国枝厩舎(10月30日撮影)  少し太めに見せる方だが、この1年で輪郭はかなりはっきりとしてきた。毛ヅヤも良く、体調は良さそう。

メイショウサムソン

Meisho Samson

鹿毛 2003

オペラハウスGB

Sadler's Wells

Colorspin

マイヴィヴィアン

ダンシングブレーヴUSA

ウイルプリンセス

ブルーボックスボウ

Blue Box Bow

鹿毛 1998

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ブルーバタフライ

ブレイヴェストローマンUSA

ファストブルー

今回 牝6歳、鹿毛、美浦北・国枝厩舎

クイーンS(2019年7月28日)出走前

ラヴズオンリーユー

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎(10月31日撮影)  上に比べスラッとして2000メートル以上が合う。休養前と変わらぬ輪郭で仕上がりも上々。いきなり動ける態勢。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

ラヴズオンリーミーUSA

Loves Only Me

鹿毛 2006

Storm Cat

Storm Bird

Terlingua

Monevassia

Mr.Prospector

Miesque

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎

オークス(2019年5月19日)出走前

センテリュオ

解説

牝4歳、鹿毛、栗東・高野厩舎(10月30日撮影)  再度、間隔は開いたが、前回よりも馬体の輪郭がくっきり。毛ヅヤや張りも抜群。好仕上がりで臨めそう。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

アドマイヤキラメキ

Admire Kirameki

栗毛 2002

エンドスウィープUSA

フォーティナイナーUSA

Broom Dance

エヴリウィスパー

ノーザンテーストCAN

クラフティワイフUSA

今回 牝4歳、鹿毛、栗東・高野厩舎

新潟記念(2019年9月1日)出走前

ゴージャスランチ

解説

牝4歳、黒鹿毛、美浦・鹿戸雄厩舎(10月30日撮影)  実際に数字も増えているが、昨秋の写真よりも明らかに逞しくなってきた。輪郭もはっきり。成長著しい。

マンハッタンカフェ

Manhattan Cafe

青鹿毛 1998

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

サトルチェンジIRE

Law Society

Santa Luciana

シーキングマイラブUSA

Seeking My Love

黒鹿毛 2000

Seeking the Gold

Mr.Prospector

Con Game

クイーンモードIRE

Akarad

Modiyna

今回 牝4歳、黒鹿毛、美浦北・鹿戸雄厩舎

ローズS(2018年9月16日)出走前

スカーレットカラー

解説

牝4歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎(10月30日撮影)  繋に柔軟性が出た分、更に瞬発力が強化された感。馬体を増やしながらも皮膚が薄く、体調も文句なし。

ヴィクトワールピサ

Victoire Pisa

黒鹿毛 2007

ネオユニヴァース

サンデーサイレンスUSA

ポインテッドパスGB

ホワイトウォーターアフェアGB

Machiavellian

Much Too Risky

ヴェントス

Ventus

鹿毛 2010

ウォーエンブレムUSA

Our Emblem

Sweetest Lady

ブラッシングブライドGB

Distant Relative

Dime Bag

今回 牝4歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎

クイーンS(2019年7月28日)出走前

サラキア

解説

牝4歳、鹿毛、栗東・池添学厩舎(10月30日撮影)  少し冬支度といった毛並みだが、太め感は皆無で、夏よりもトモの立体感もアップ。着実に地力を強化中。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

サロミナGER

Salomina

鹿毛 2009

Lomitas

Niniski

La Colorada

Saldentigerin

Tiger Hill

Salde

今回 牝4歳、鹿毛、栗東・池添学厩舎

関屋記念(2019年8月11日)出走前

レッドランディーニ

解説

牝4歳、青毛、栗東・石坂正厩舎(10月30日撮影)  もう少し体に締まりが欲しいが、動きは確実に良化。上積みは見込めるし、体形的に距離延長も良さそう。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

レッドメデューサUSA

Red Medousa

栗毛 2009

Mr.Greeley

Gone West

Long Legend

Catchascatchcan

Pursuit of Love

Catawba

今回 牝4歳、青毛、栗東・石坂正厩舎

チューリップ賞(2018年3月3日)出走前

上へ