2019年2月10日 (当日の馬場情報)

2回京都6日目WIN5 

11

第112回 京都記念(GII)

国際,4歳以上,オープン,別定

(芝B・右外)

晴・良

  1. 6200万
  2. 2500万
  3. 1600万
  4. 930万
  5. 620万

レコード2.10.0

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • ノーブルマーズ

ノーブルマーズ

解説

牡6歳、栗毛、栗東・宮本厩舎(1月30日撮影)  明けて6歳だが、よく手入れされた黄金色の馬体。アバラが見えてキチッと絞り込んでいる。やや繋は立っているが、歩様に硬さはなく、表情もリラックスして貫禄が出てきた。絶好調。

ジャングルポケット

Jungle Pocket

鹿毛 1998

トニービンIRE

カンパラGB

Severn Bridge

ダンスチャーマーUSA

Nureyev

Skillful Joy

アイアンドユーUSA

I and You

栗毛 1994

Silver Hawk

Roberto

Gris Vitesse

Taba

Table Play

Filipina

今回 牡6歳、栗毛、栗東・宮本厩舎

ジャパンC(2018年11月25日)出走前

ノーブルマーズ

解説

牡6歳、栗毛、栗東・宮本厩舎(1月30日撮影)  明けて6歳だが、よく手入れされた黄金色の馬体。アバラが見えてキチッと絞り込んでいる。やや繋は立っているが、歩様に硬さはなく、表情もリラックスして貫禄が出てきた。絶好調。

ジャングルポケット

Jungle Pocket

鹿毛 1998

トニービンIRE

カンパラGB

Severn Bridge

ダンスチャーマーUSA

Nureyev

Skillful Joy

アイアンドユーUSA

I and You

栗毛 1994

Silver Hawk

Roberto

Gris Vitesse

Taba

Table Play

Filipina

今回 牡6歳、栗毛、栗東・宮本厩舎

ジャパンC(2018年11月25日)出走前

パフォーマプロミス

解説

牡7歳、栗毛、栗東・藤原英厩舎(1月30日撮影)  光線やバックの加減か、いつもほど迫力のある写真ではないが、体重増が示すように、丸みがあってパワーアップしている。有馬記念は負け過ぎたが、皮膚の張りは十分。仕上がり上々。

ステイゴールド

Stay Gold

黒鹿毛 1994

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ゴールデンサッシュ

ディクタスFR

ダイナサッシュ

アイルビーバウンド

I'll Be Bound

鹿毛 2005

タニノギムレット

ブライアンズタイムUSA

タニノクリスタル

バウンドトゥダンスUSA

Northern Dancer

Truly Bound

今回 牡7歳、栗毛、栗東・藤原英厩舎

有馬記念(2018年12月23日)出走前

ダンビュライト

解説

牡5歳、黒鹿毛、栗東・音無厩舎(1月30日撮影)  遠征との違いもあろうが、前走時より少しスッキリと見せている。順光に照らされて肌も光沢を纏い、詰まった間隔でも体調は良さそう。厚みを増した今、荒れ馬場も苦にしないだろう。

ルーラーシップ

Rulership

鹿毛 2007

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

エアグルーヴ

トニービンIRE

ダイナカール

タンザナイト

Tanzanite

黒鹿毛 2000

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

キャサリーンパーUSA

Riverman

Regal Exception

今回 牡5歳、黒鹿毛、栗東・音無厩舎

アメリカJCC(2019年1月20日)出走前

カフジプリンス

解説

牡6歳、栗毛、栗東・矢作厩舎(1月30日撮影)  全体的に多少の余裕はあるものの、約1年4カ月ぶりを思えば及第点以上に仕上がっている。腹袋が大きいのは体形で、手先には素軽さあり。張りツヤも良く、自身の力は出せそうだ。

ハーツクライ

Heart's Cry

鹿毛 2001

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

アイリッシュダンス

トニービンIRE

ビューパーダンスUSA

ギンザフローラル

Ginza Floral

鹿毛 2005

シンボリクリスエスUSA

Kris S.

Tee Kay

ストロングウィドウUSA

Seeking the Gold

Bold Windy

今回 牡6歳、栗毛、栗東・矢作厩舎

菊花賞(2016年10月23日)出走前

ステイフーリッシュ

解説

牡4歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎(1月30日撮影)  華奢な印象がまるでなくなり、3歳春の時点から体重に大きな変化はないものの、馬体はパワーアップしている。うっすらアバラが浮いて肌艶もいい。デキは高いレベルで安定している。

ステイゴールド

Stay Gold

黒鹿毛 1994

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ゴールデンサッシュ

ディクタスFR

ダイナサッシュ

カウアイレーン

Kauai Lane

黒鹿毛 2006

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

シルバーレーンUSA

Silver Hawk

Strait Lane

今回 牡4歳、鹿毛、栗東・矢作厩舎

菊花賞(2018年10月21日)出走前

タイムフライヤー

解説

牡4歳、鹿毛、栗東・松田国厩舎(1月30日撮影)  腹が大きいが母の父の名から推測するに体形的な部分が大きいのではないか。前走時より全体的に張りが良くなって毛ヅヤも良化し、上昇気配。パワーを感じさせ、力を要す今の芝は合う。

ハーツクライ

Heart's Cry

鹿毛 2001

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

アイリッシュダンス

トニービンIRE

ビューパーダンスUSA

タイムトラベリング

Time Traveling

鹿毛 2004

ブライアンズタイムUSA

Roberto

Kelley's Day

ジョリーザザIRE

Alzao

Bold Lady

今回 牡4歳、鹿毛、栗東・松田国厩舎

中山金杯(2019年1月5日)出走前

マカヒキ

解説

牡6歳、鹿毛、栗東・友道厩舎(1月30日撮影)  久々の分、皮一枚分ほど余裕があるが、冬場でも毛ヅヤはピカピカ。よく手入れされている証拠で、品のある立ち姿に好感が持てる。全体像に大きな変化はないものの、気配は悪くない。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

ウィキウィキ

Wikiwiki

鹿毛 2004

フレンチデピュティUSA

Deputy Minister

Mitterand

リアルナンバーARG

Rainbow Corner

Numeraria

今回 牡6歳、鹿毛、栗東・友道厩舎

有馬記念(2018年12月23日)出走前

上へ