2019年2月3日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目WIN5 

11

第69回 東京新聞杯(GIII)

[指定],国際,4歳以上,オープン,別定

(芝D・左)

晴・良

  1. 3900万
  2. 1600万
  3. 980万
  4. 590万
  5. 390万

レコード1.31.3

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • サトノアレス

サトノアレス

解説

牡5歳、黒鹿毛、美浦・藤沢和厩舎(1月25日撮影)  安田記念の写真よりは若干、立派に映るが、半分以上は成長した分もあるのではないか。冬場にしては毛ヅヤが良く、活気も十分に感じさせている。直前の一本で、態勢も整いそうだ。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

サトノアマゾネスIRE

Satono Amazones

鹿毛 2004

デインヒルUSA

Danzig

Razyana

Prawn Cocktail

Artichoke

Crimson Saint

今回 牡5歳、黒鹿毛、美浦北・藤沢和厩舎

安田記念(2018年6月3日)出走前

サトノアレス

解説

牡5歳、黒鹿毛、美浦・藤沢和厩舎(1月25日撮影)  安田記念の写真よりは若干、立派に映るが、半分以上は成長した分もあるのではないか。冬場にしては毛ヅヤが良く、活気も十分に感じさせている。直前の一本で、態勢も整いそうだ。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

サトノアマゾネスIRE

Satono Amazones

鹿毛 2004

デインヒルUSA

Danzig

Razyana

Prawn Cocktail

Artichoke

Crimson Saint

今回 牡5歳、黒鹿毛、美浦北・藤沢和厩舎

安田記念(2018年6月3日)出走前

インディチャンプ

解説

牡4歳、鹿毛、栗東・音無厩舎(1月23日撮影)  胴が長目でゆったりとした体形。先々は中距離でもやれそうだが、少し気性が勝っているので、現状ではマイルまでがベター。四肢が短めでピッチの利いた走り。馬場が渋っても大丈夫。

ステイゴールド

Stay Gold

黒鹿毛 1994

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ゴールデンサッシュ

ディクタスFR

ダイナサッシュ

ウィルパワー

Will Power

鹿毛 2007

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

トキオリアリティーUSA

Meadowlake

What a Reality

今回 牡4歳、鹿毛、栗東・音無厩舎

ロードクエスト

解説

牡6歳、鹿毛、美浦・小島茂厩舎(1月23日撮影)  この時季にしては毛ヅヤはいい方ではないか。部分部分をハッキリと見せて、確実に古馬らしい体形になってきた。前回よりは全体にスッキリと見せており、雰囲気もいくらか良くなった。

マツリダゴッホ

Matsurida Gogh

鹿毛 2003

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ペイパーレインUSA

Bel Bolide

フローラルマジックUSA

マツリダワルツ

Matsurida Waltz

栗毛 2004

チーフベアハートCAN

Chief's Crown

Amelia Bearhart

ユキノワルツ

リアルシャダイUSA

ダイナクレアー

今回 牡6歳、鹿毛、美浦南・小島茂厩舎

京都金杯(2019年1月5日)出走前

ロジクライ

解説

牡6歳、黒鹿毛、栗東・須貝尚厩舎(1月23日撮影)  ここが2カ月半ぶりの実戦。順調に使ってきていた前回に比べると、さすがにトモの張りなどは少し物足りない。とはいえ、実の詰まった逞しい馬体は貫禄十分。動きにも重苦しさはない。

ハーツクライ

Heart's Cry

鹿毛 2001

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

アイリッシュダンス

トニービンIRE

ビューパーダンスUSA

ドリームモーメントGB

Dream Moment

鹿毛 2005

Machiavellian

Mr.Prospector

Coup de Folie

Dream Ticket

Danzig

Capo Di Monte

今回 牡6歳、黒鹿毛、栗東・須貝尚厩舎

マイルCS(2018年11月18日)出走前

レイエンダ

解説

牡4歳、黒鹿毛、美浦・藤沢和厩舎(1月25日撮影)  昨年9月の写真に比べると体の輪郭はよりハッキリとしてきたか。兄のレイデオロより骨太で、全体に筋肉もしっかりとついているような印象。体形面からも距離短縮はプラスに出そう。

キングカメハメハ

King Kamehameha

鹿毛 2001

Kingmambo

Mr.Prospector

Miesque

マンファスIRE

ラストタイクーンIRE

Pilot Bird

ラドラーダ

La Dorada

青鹿毛 2006

シンボリクリスエスUSA

Kris S.

Tee Kay

レディブロンドUSA

Seeking the Gold

ウインドインハーヘアIRE

今回 牡4歳、黒鹿毛、美浦北・藤沢和厩舎

セントライト記念(2018年9月17日)出走前

上へ