2019年2月3日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目WIN5 

11

第69回 東京新聞杯(GIII)

[指定],国際,4歳以上,オープン,別定

(芝D・左)

晴・良

  1. 3900万
  2. 1600万
  3. 980万
  4. 590万
  5. 390万

レコード1.31.3

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1サトノアレス牡5柴山

○サトノアレス(前走とは違う)  津曲助手――前走はひと息入れたあとの一戦。道中は外からプレッシャーを受け直線では集中力を欠いた走り。すべてが噛み合っていなかった。1回使って稽古でも素軽さが出てきたし、前走時とは状態が違う。昨年は2着と好走。今年も期待できる。

2

2インディチャンプ牡4福永

○インディチャンプ(態勢整った)  音無師――前走も本当に強かった。力みがない分、終い切れるんだろう。今週のひと追いで態勢は整ったと思うし、あとは、抜け出すとソラを使うところがあるので、追い出しのタイミングを間違わなければ。

2

3テトラドラクマ牝4田辺

○テトラドラクマ(馬体成長)  小西師――ボリュームが増して体には幅が出てきた。牝馬なのでそれもいい傾向だと思うし、以前と比較しても肉体的に成長している。牡馬相手は決して楽ではないが、3歳時にクイーンCを勝っている舞台でもあるし、どこまでやれるか。

上へ