2018年9月16日

4回阪神4日目WIN5 

11

第36回 ローズステークス(GII)

(指定),牝馬(国際),3歳,オープン,馬齢

(秋華賞TR,3着まで優先出走権)

(芝A・右外)

曇・良

  1. 5200万
  2. 2100万
  3. 1300万
  4. 780万
  5. 520万

レコード1.44.5

推定タイム

*.**.*

**

PHOTOパドック

  • 全馬を表示
  • スカーレットカラー

スカーレットカラー

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎(9月5日撮影)  四肢には休養前と変わらぬ張りの良さがあり、切れる脚を使えそうな肢勢も相変わらず。何より、桜花賞の当時より明らかに毛ヅヤがいいあたりに体調の良さが窺える。春以上にやれそう。

ヴィクトワールピサ

Victoire Pisa

黒鹿毛 2007

ネオユニヴァース

サンデーサイレンスUSA

ポインテッドパスGB

ホワイトウォーターアフェアGB

Machiavellian

Much Too Risky

ヴェントス

Ventus

鹿毛 2010

ウォーエンブレムUSA

Our Emblem

Sweetest Lady

ブラッシングブライドGB

Distant Relative

Dime Bag

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎

桜花賞(2018年4月8日)出走前

スカーレットカラー

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎(9月5日撮影)  四肢には休養前と変わらぬ張りの良さがあり、切れる脚を使えそうな肢勢も相変わらず。何より、桜花賞の当時より明らかに毛ヅヤがいいあたりに体調の良さが窺える。春以上にやれそう。

ヴィクトワールピサ

Victoire Pisa

黒鹿毛 2007

ネオユニヴァース

サンデーサイレンスUSA

ポインテッドパスGB

ホワイトウォーターアフェアGB

Machiavellian

Much Too Risky

ヴェントス

Ventus

鹿毛 2010

ウォーエンブレムUSA

Our Emblem

Sweetest Lady

ブラッシングブライドGB

Distant Relative

Dime Bag

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・高橋亮厩舎

桜花賞(2018年4月8日)出走前

オールフォーラヴ

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・中内田厩舎(9月5日撮影)  とても牝馬とは思えないほどのガッチリした馬体の持ち主だが、ひと夏越して胴が伸び、随分とバランスが良くなった。オークスは9着だったが、これなら今後、距離が延びても大丈夫か。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

レディアルバローザ

Lady Alba Rosa

鹿毛 2007

キングカメハメハ

Kingmambo

マンファスIRE

ワンフォーローズCAN

Tejano Run

Saucyladygaylord

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・中内田厩舎

オークス(2018年5月20日)出走前

サトノワルキューレ

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・中竹厩舎(9月5日撮影)  アバラがうっすら見えて、血管が浮いており、皮膚の薄い品のある馬体。無駄な肉はないが、背が少し伸びたし、パワーアップもしている。リラックスした表情で、いきなり能力全開。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

ヒアトゥウィンBRZ

Here to Win

青鹿毛 2006

Roi Normand

Exclusive Native

Luth de Saron

Ascot Belle

Falcon Jet

Indian Blossom

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・中竹厩舎

オークス(2018年5月20日)出走前

アンコールプリュ

解説

牝3歳、黒鹿毛、栗東・友道厩舎(9月5日撮影)  毛ヅヤがピカピカで、相変わらず見栄えする馬体。腹構えは牝馬らしくスキッとしているが、肩やトモの筋肉の盛り上がり方は、目を見張るものがある。動きも素軽く、好仕上がり。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

オイスターチケット

Oyster Ticket

鹿毛 1998

ウイニングチケット

トニービンIRE

パワフルレディ

ナムラピアリス

トウショウボーイ

ヤマニサクラ

今回 牝3歳、黒鹿毛、栗東・友道厩舎

桜花賞(2018年4月8日)出走前

トーセンブレス

解説

牝3歳、黒鹿毛、美浦・加藤征厩舎(9月6日撮影)  ひと夏を越して輪郭がハッキリしてきたためか、春より母方のスプリンター色がやや強くなったような印象。それでも全体のバランスは良く、太目感もない。力を出せる仕上がりにはある。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

ブルーミンバー

Bloomin' Bar

鹿毛 2005

ファルブラヴIRE

Fairy King

Gift of the Night

タヤスブルーム

Caerleon

ゲイロレンヌFR

今回 牝3歳、黒鹿毛、美浦北・加藤征厩舎

オークス(2018年5月20日)出走前

ゴージャスランチ

解説

牝3歳、黒鹿毛、美浦・鹿戸雄厩舎(9月6日撮影)  もともと牝馬にしては腹袋のあるタイプ。少し太目に見えるが、アバラはうっすらと見せて仕上がりに不安はなさそう。肉づきは春より良くなり、全体に力強さが増してきた。気配は上々。

マンハッタンカフェ

Manhattan Cafe

青鹿毛 1998

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

サトルチェンジIRE

Law Society

Santa Luciana

シーキングマイラブUSA

Seeking My Love

黒鹿毛 2000

Seeking the Gold

Mr.Prospector

Con Game

クイーンモードIRE

Akarad

Modiyna

今回 牝3歳、黒鹿毛、美浦北・鹿戸雄厩舎

オークス(2018年5月20日)出走前

カンタービレ

解説

牝3歳、鹿毛、栗東・中竹厩舎(9月5日撮影)  アバラがクッキリと見えて既に太目感はない。一方でひ腹をオークス時よりフックラ見せている点には好感。短めの胴で2400mは長い印象。重賞勝ちのある1800m前後がベストだろう。

ディープインパクト

Deep Impact

鹿毛 2002

サンデーサイレンスUSA

Halo

Wishing Well

ウインドインハーヘアIRE

Alzao

Burghclere

シャンロッサIRE

Chanrossa

鹿毛 2006

Galileo

Sadler's Wells

Urban Sea

Palacoona

ラストタイクーンIRE

Palavera

今回 牝3歳、鹿毛、栗東・中竹厩舎

オークス(2018年5月20日)出走前

上へ