2013年8月31日 (当日の馬場情報)

4回函館5日目

11

第48回 札幌2歳ステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,馬齢

(芝C・右)

雨・不良

  1. 3000万
  2. 1200万
  3. 750万
  4. 450万
  5. 300万

レコード1.51.2

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1レッドリヴェール牝2岩田

◎レッドリヴェール(成長して) 須貝尚師--初戦は少頭数とはいえ、後方から外を回って上がり33秒3で差し切り。その後は放牧で成長を促し、環境に慣れさせるため早目に函館に入厩させて精神面をケアしながら調整。うまくいって今は落ち着きがあるし、短い間にもパワーアップして、実戦を使った上積みも見込める。相手は強くなるが楽しみ。

2

2ピオネロ牡2蛯名

○ピオネロ(素質を秘めて) 額田助手--新馬戦を勝ったあとはここ目標にきた。函館に入厩した当初は緩い印象があったけど、大分ピリッとしてきたし、素質的にも高いものがあると思う。このメンバー相手に、どれだけやれるか楽しみ。

3

3バウンスシャッセ牝2四位

○バウンスシャッセ(楽しみ) 四位騎手--デビュー戦は前に馬がいなくなったら物見をしていたので、追い切りでは念のため、フラついた直線でステッキを一発入れておきました。使われたことでいい意味で敏感になり、気持ちもピリッとしてきました。荒れた芝の1800メートルですから、タフな戦いになると思いますが、センスの良さと能力から、ここも楽しみにしています。

上へ