2013年6月22日 (当日の馬場情報)

3回東京7日目

10

八ヶ岳特別

(混),1000万下,ハンデ

(芝D・左)

小雨・稍重

  1. 1440万
  2. 580万
  3. 360万
  4. 220万
  5. 144万

レコード1.44.2

推定タイム

*.**.*

**

厩舎の話



馬 名 性齢  騎手  厩舎の話

1

1シャンギロンゴ牡6松 岡

○シャンギロンゴ(上積み見込める) 池上助手--前走後は無理をせずに放牧を挟んだ。調教はコースでも乗るようになって、長期休養明けを使った上積みは見込めるし、能力的にも前進を期待している。

1

2エーブフウジン牡5田 辺

○エーブフウジン(距離短縮で) 高橋文師--結果的に前走は距離が長かった感じがする。東京なら1800メートルの方がいいはず。相変わらずデキはいいし、ハンデも手頃で。

2

3カルマート牝5武士沢

○カルマート(復調気配) 戸田師--前走は見せ場があったように復調気配。道中、リズム良く走れば終いは脚を使える。2キロ減の53キロなら前進があっていい。

上へ