2022年1月5日 (当日の馬場情報)

1回中山1日目

8

4歳以上2勝クラス

定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1110万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 55万

レコード1.08.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 マブストーク

 マブストーク(1着)中井騎手 2走前が左回りで脚を使っていたので、それを参考にしました。その時より枠も良く、ゲートも出てくれましたし、リズムにだけ気をつけて乗ることができました。前残りの馬場で差し切るのだから能力があるし、いい時に乗せてもらいました。

マブストーク……中位。手応え良く運び、4角で外に出して追い上げ態勢。1ハロン標からは内へ切れ込みながら急加速。ゴール寸前で差し切った。

1

2 レイテントロアー

 

レイテントロアー……出負けして中位のやや後ろ。道中は行きたがるのをなだめて追走していたが、直線でバラけてからもさっぱり伸びなかった。

2

3 オンリーワンボーイ

 

オンリーワンボーイ……出していってハナへ。後続に来られたことで中盤でペースを落とせず、厳しい展開だった。直線はバッタリ。

上へ