2022年1月16日 (当日の馬場情報)

1回小倉2日目

1

3歳未勝利

牝馬

(ダート・右)

小雨・良

  1. 520万
  2. 210万
  3. 130万
  4. 78万
  5. 52万

レコード1.40.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 テキサスフィズ

 

 

2

2 スパークルアイズ

 スパークルアイズ(3着)吉田隼騎手 砂を被ってリズムが取れなかったです。3~4角で置かれましたが、直線ではグンと伸びてくれました。トビが大きくて器用さはありませんが、小回りの競馬を経験したことが次に生きると思います。能力は感じました。

スパークルアイズ……シャドーロール。中団の外。序盤や向正面にしても、道中で鞍上が終始促していたが進みが良くない。4角では前と差が縮まらず。直線半ばになってジワジワと加速し、ゴール前で3着に浮上。使って前進気勢が出てくれば。

3

3 ブランクペイジ

 ブランクペイジ(3着)藤岡佑騎手 距離を延ばして好位のインを取れました。内にモタれる面はあったけど、よく頑張ってくれました。

ブランクペイジ……リングハミ。軽く仕掛けて好位の内。前半は少し抑えるくらいで追走。勝負どころも手応え良くついて回ることができた。直線もそのまま内へ。内にモタれながらもジワジワ脚を使って3着。距離を延ばして内容は良くなった。

上へ