2022年1月9日 (当日の馬場情報)

1回中京3日目 WIN5 

11

第56回 シンザン記念(GIII)

(特指),国際,3歳,オープン,別定

(芝A・左)

晴・良

  1. 4000万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 600万
  5. 400万

レコード1.32.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ビーアストニッシド

 ビーアストニッシド(2着)飯田雄調教師 パドックでうるさかったので、急きょ先出しに。競馬も物見しながらだったが、却って良かったのでは。距離は保つね。大分、テンションが上がっているから、今後は未定。

ビーアストニッシド……ハナを切って緩いペース。後続のプレッシャーもきつくなく、その分、4角で被せられた時に楽に抵抗できた。直線も追い上げる外2頭に必死に抵抗。勝ち馬には掴まったが、一杯に粘って2着は死守した。

2

2 ラスール

 ラスール(1着)ルメール騎手 新しいグランアレグリアです。センスが良く楽に流れに乗れました。乗りやすくて最後にいい脚を使えました。能力が高いのでこれからが楽しみです。

ラスール……クロス鼻革。馬体は良く、初戦とすれば上々の仕上がり。スタートは遅かったが、すぐに好位の内につけられた。スローでも折り合って直線へ。残り300メートルで進路ができるとあっさり突き抜けて楽勝。レースセンスがいい。

2

3 ソリタリオ

 ソリタリオ(1着)福永騎手 駐立が良くなくてスタートが決まらなかったけど、うまくリカバリーできた。まだ切れる脚が使えないけど、筋肉の質はいいし、フォームを良くしていければ。

ソリタリオ……ゲートで立ち上がっていたが、うまくロスを抑えて5番手の外から。半マイル標ではセイウンハーデスを外からパス。直線はサウンドクレアを交わして先頭へ立ったあと、ウナギノボリの追撃を斥けた。これで2連勝。

上へ