2021年11月27日 (当日の馬場情報)

5回東京7日目

9

カトレアステークス

(特指),国際,2歳,オープン,別定

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 1600万
  2. 640万
  3. 400万
  4. 240万
  5. 160万

レコード1.36.2

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 エルパソ

 

 

2

2 クロデメニル

 クロデメニル(1着)武豊騎手 気性は幼いけどスピードがあるので、ハナを切る形に。物見していたけど、外から来たらまた伸びてくれました。能力は高いですね。

クロデメニル……体には少し余裕。返し馬は推進力あり。発馬を決め、押して二の脚でハナへ。前半が36秒5だから厳しいペースではなかった。余力を残して直線に向き、最後はテイエムヒマラヤを差し返すようにして押し切る。

2

3 ヘラルドバローズ

 ヘラルドバローズ(1着)浜中騎手 今までで一番ピリピリしていましたが、久しぶりの分でしょうね。でも、レースに行くと大丈夫でした。ハナに行く形が初めてでしたし、余裕もあったことで物見をしていたけど、しっかり勝ち切ってくれました。いい結果を出せて良かったです。

ヘラルドバローズ……パドックではテンションが高かった。軽く仕掛けた程度でスッと先行。タマモワカムシャが行く気を見せていたが、無理しなくてもこちらの方が速かったので1角過ぎにハナへ。3角あたりでひと息入れることができたが、勝負どころでは逆手前で少し外に逃げていた。それでも直線に向いて後続を突き放し、圧勝。ここでは力が違った。

上へ