2021年6月13日 (当日の馬場情報)

3回東京4日目WIN5 

11

第38回 エプソムカップ(GIII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,別定

(芝C・左)

曇・良

  1. 4100万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 620万
  5. 410万

レコード1.44.2

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 プレシャスブルー

 プレシャスブルー(2着)勝浦騎手 久々に乗ったので比較はつきませんが、こんな馬場でもめげずに走ってくれました。能力はあります。

プレシャスブルー……チークピーシズ。馬体回復。五分のスタートも下げて後方待機策。勝ち馬が強過ぎたが、内めからジワジワと脚を使って2着争いは制した。休養を挟んで体調面が戻ったのが大きい。

1

2 マイラプソディ

 マイラプソディ(2着)武豊騎手 凄くいい感じでレースもスムーズだったけど、追ってからの反応がもうひとつだった。次ぐらいかな。

マイラプソディ……チークピーシズ着用。スタンド前は中団。2角で3番手に上がり、4角でも手応え十分。あとは前の2頭を交わすだけだったが、意外に伸びあぐねてゴール寸前でかろうじて2番手に上がった。

2

3 ヴェロックス

 ヴェロックス(9着)川田騎手 勝ち馬の内でこれだけリズム良く競馬できていたのに、なぜここまで負けるのか、ですね。

ヴェロックス……気配は良好。発馬でアオッたが、無理することなく前に行けた。いい位置で運べ直線も前が開いていたが、頭の高い走りで切れ負け。案外な内容だった。

上へ