2021年2月28日 (当日の馬場情報)

2回中山2日目

6

3歳1勝クラス

(特指)

(芝A・右外)

晴・良

  1. 730万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 73万

レコード1.30.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 グローリアスカペラ

 グローリアスカペラ(3着)M.デムーロ騎手 前走は久々でスタートが遅かったのですが、今日は出てくれてすんなりと行けました。少し噛むところがあり、最後は伸びを欠いてしまいましたが、全体的にレースとしては良かったと思います。

グローリアスカペラ……五分に出て軽く促して逃げる形。前半の3ハロンが36秒0とこれ以上望めないほどの流れ。上位2頭にはあっさり交わされたが、最後まで踏ん張って3着は確保。この形ならチャンスはある。

2

2 ジャンカズマ

 ジャンカズマ(2着)横山典騎手 気持ちの面で口向きが難しいところがある馬なんです。その中でコントロールをつけて、うまく立ち回れたと思いますし、距離もこの内容なら保ちそうです。まだこれからの馬なので、順調にいけば楽しみです。

ジャンカズマ……前回増えていた馬体をキープして好気配。途中で先団の内に入れて折り合いをつける。外から勝ち馬には交わされながらも、馬場の中ほどの馬群を割って渋太く伸びる。

3

3 サイモンメガライズ

 サイモンメガライズ(1着)三浦騎手 今回はワンターンでしたから、リズム良く運べるように心掛けました。勝負どころから4角にかけて手応え良く回ってこられたことが、ラストの切れ味につながったんでしょう。

サイモンメガライズ……押していって中団から。4角手前からジワッと進出し、直線ではひと追い毎によく伸びた。堅実に走るもののひと押しを欠いてきたが、距離を短縮したことがプラスに作用。昇級しても相手なりに走れそう。

上へ