2020年7月19日 (当日の馬場情報)

4回阪神6日目

1

障害未勝利

(混),3歳上,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 790万
  2. 320万
  3. 200万
  4. 120万
  5. 79万

レコード3.15.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ボランテレオ

 

 

2

2 ホウオウアクセル

 ホウオウアクセル(2着)北沢騎手 前半どうしても気を遣って飛んでしまうけど、今回は最後まで気持ちが途切れず走ることができた。前走でびっしり競馬をさせたことが良かったのだと思う。能力はあるので、今後も気持ちひとつじゃないかな。

ホウオウアクセル……チークピーシズ。最初は後ろにいたが、タスキのあたりから徐々に前へ。4角手前では勝ち馬に体を並べていったが、追い比べで突き放されてしまう。ただ、今後に向けてメドは立った。他馬を気にする面があるので、頭数が落ち着いた時が狙い目かも。

3

3 マサハヤドリーム

 マサハヤドリーム(3着)森一騎手 力み自体はありますが調教では少しずつ落ち着きが出てきたように、徐々に結びついてきていると思います。経験を積みつつ更に良くなればいいですね。

マサハヤドリーム……舌を括る。26キロ増は戻ったものだろう。太め感はなかった。好位追走。追われてもうひとつピリッとした脚が使えなかったが、今日は折り合いがついていた分、大崩れせずに入着を果たす。

上へ